家族がいると家族のカードが要ったり
会社やってたら会社の法人カードが要ったりするんですが
個人カードは基本1~2枚でいいなと思ってる。

私のは銀行付帯カード(ETC等用)
出張などで使ったりEC(楽天市場やAmazon用)のクレカ
で十分です。

3枚も4枚もいらないと思ってる。
なんでか
生活をシンプルにしようと思ってるから
食費用
外食用
EC用
など分けすぎると財布は膨らむし
お金の配分もめんどくさい
領収書発行したら会社の立て替えもできる

そう考えると
2枚まででいいかなと思ってる。
引き落とし口座も分けると2枚が私の限界
本当は1枚にしたいけど
貯蓄用口座と生活用口座など銀行を分けたり
ECでネット上のリスクヘッジをしたり
を考えると
銀行口座も増えるしお金の使い方も結構面倒
それに加えクレカが増えるのは管理が大変なのです。

そう考えるとクレカは本来は1枚から2枚がちょうどいい。
EC用の生活口座とクレカ(もしくはデビット)
銀行口座+非常用クレカ(ETCカード)
でとりあえずは十分

私は楽天カードですが
今後の情勢見たら移行するかもしれないけど
今は楽天銀行+楽天デビットカードを主戦で使ってる。
もうそろそろポイント爆上げを考えたら楽天カードに変更したい。
海外出張が増えてきたら楽天ゴールドとかそれ以上の有料カードに切り替えるかもしれない。

キャッシュレス推進し始めて4年たった今は
クレジットカードが一番アナログで使いやすい。
スマホで決済でもクレカは紐付きだしね。
「わざわざバッテリー駆動の決済にしなくてもいいか」
てのが今の考え

家族がいてスマホで送金が必要ならそれもまた必要ですが
スマホにこれ以上個人情報入れる気もないしね。

クレカ2枚あればなんら困ることもない。
お金の集中化と支出のわかりやすさ
を考えると見栄を張らず、それなりに便利なクレカ

現金だけ財布に入れて持って歩けばいいと思う。

JCBは決済できない場合があるから
クレカはVISAとJCBと使い分けれたらほぼキャッシュレス決済は網羅できそう
唯一出来ないのが〇〇payなどの決済ですけど
それは現金決済に振り切ってます。

お金の決済方法が今は4種類くらいあるので面倒です。
私の場合は、
現金決済
クレカ払い
この2種類に振り切ってる。

迷わなくて済むしね。
選択肢が増えると、選択と集中しないといけないので
集中した結果
クレジットカードは2枚

現金払い
になってます。

恐らく私が生きてるうちは現金決済は無くならないし
クレジットカードも無くならないだろうから
クレカ2枚
現金
これが私の最適解です。

何より財布がシンプルなのがいい。