ドカティ乗ってる私が言うのもおかしいですが
DSC_0340

派手な事って長く続かない。
サラリーマンが泊りがけゴルフを頻繁にして
バイク乗ってツーリングして
いろんなところに行きながら
居酒屋にたくさん行って懇親会をする。

月にいくらいるのやら・・・
家族がいればけっこつらいと思う。

私も数年前おつきあいでやってたけど正直結構な支出
今はやってない。

好きなバイク中心で
ゴルフはストレス発散に打ちっぱなしに行く程度
居酒屋も用事で話すことがある人がいる時以外は結構断ってる。

派手に動くことがダメとは言わないけど
私の場合は身の丈に合ってなかった。

ドカティ買う時も実は
国産の1300ccとか1000ccなどの大型バイクより安かった。

憧れ

維持できる確信
があったから

数か月貯金通帳とランニングコスト睨んで買いましたからね。
それもリスキーで安いヤフオクで・・・


買値が貯金額が不安にならない金額
ランニングコストが払えること
コケても何とか治せるようなバイク

で買いました。

見た目派手だけど維持するにもそんなにお金がかかっていないし
無理な生活を強いられるわけでもない。

個人的には見た目以上に庶民的なバイクなのです。

ゴルフは安くなったとはいえ1回1万~2万円かかる。
泊りがけなら+2万円くらいは覚悟しないといけない。

そう考えると会社で経費で落ちない限りは毎週は庶民にはきつい。

釣りも、意外とお金がかかってしまう。
おかっぱりなら、移動するお金だけのような気がするけど
エギやライン
道具に凝りだすと結構沼

ソコソコでたまにやるのがちょうどいい。
磯に手を出すと、最終的にはものは落とすし船代もかかる。
磯師がよく言うのは
「磯で落としていないのは自分だけww」
結構命がけ+多大なお金を使っているようです。

派手に遊んだり仕事するのはいいけど
身の丈に合わないと結構しっぺ返し食らうと思う。

栄枯盛衰

派手にやってうまくいく人もいるけど
歯車が狂ったとき大変になるのは自明の理

背伸びしてギリギリ回っていても
ちょっとの狂いで赤字になるのは目に見えている。

急に思い付きで派手な事ってしてはいけないんですよね。
庶民でなくとも身の丈に合った生活
ここ一番の勝負時は、ちょっと背伸び(短期間)
これがスタンダードだと思う。

行き過ぎるのも勝負のうちですが
遊びやよく考えたら無駄な事で派手にする必要はないのかな
と思う。

身の丈できちんとする。

それが一番いいことだなと思う。