今週末は仕事の件で釣りのメッカへ
釣りもついでに・・・
などよこしまなこと考えますが

基本「ついで」って良くないんですよね。
特に釣り

釣れだしたらやめられないし
10分だけって好きな人には無理だろうと思う。

休みの日、少し残った仕事が釣りのメッカで
やることやってから遊ぶならいい。

遊ぶ前に仕事をする。

今回は、ほかにもやることあるしね。
仕事中に趣味を入れたらいけないんですよね。

買い物くらいならギリギリ許せるかなと
昼休み食事はソコソコに買い物する。
とか
日帰り出張で帰社しなくていいときは、1時間くらい贅沢させてもらう。
(次の日に引きずらない)
それくらいで止めておかないと抑えが効かないと思う。

仕事して釣りして帰社する。
会社にもよくないし、慣れると自分にもよくない。

行き道確認して海の雰囲気見てよさそうだから次の休みには行ってみよう。

それくらいでないと
ついでに遊ぶのは宿泊込みの出張で夜時間があったり
週末にかかったりするときだけ

ついでは時間を使うし
ついでではなく予定に入れないといけないのでね。

生き抜くは必要だけど予定に入れるような「ついでに遊ぶ」はよくないなと思う。
仕事終わってから時間があれば・・・
くらいが「ついで」ですね。
感じにすれば「次いで」
次にする用事ですから、遊びは入れちゃいかんのです。