原付乗ってたらわかりにくい(軽くてスピードが穏やか)
けど
実際は全身運動なバイクの運転
バイクを傾けなければ曲がらない。
背筋で耐えないと体がもっていかれる加速やブレーキ
もし立ちごけしたら引き起こさないといけない。

意外と全身運動

ミニバイクレースも15分本気で走ったら結構バテるんです。
レースはアスリート的なスポーツですからそらそう

ツーリングは景色を見ながらの散歩やジョギングと思ったらわかりやすいかも

300キロのツーリングとレースの差は
マラソンのレースや中距離のレース

健康のためのジョギングや散歩
と比較したらわかりやすいと思う。

運動の強度で言うとそれくらいの差があるけど
全身運動には違いない。

モトクロスは、トレッキング
トライアルは、クライミング

そんな感じ

エンジンついてるからスポーツでないように思うけど
実は乗ることは体力も集中力もいるんです。

何もしなくても走ってるだけで60キロ程度の風を受け続けてるしね。

バイクって意外と全身運動なんです。
250ccのセローとか買って林道とか走ればたぶん全身筋肉痛だったりするww

揺さぶられて進むからね。

バイクってやんちゃな子が人に迷惑かけて走る危ない乗り物って
子供の時から教えられたと思うんですけど(3ない運動の名残)

きちんと乗れば、健康器具みたいな副産物もあるんです。
移動して知らない景色を見れて運動できる。

そう考えると、維持費はかかるけど車にはない楽しみがバイクっていう鉄の塊には詰まってる。

バイクは、不便で不安定な乗り物ですが
バイクと乗り手がきちんと運転すれば答えてくれる満足度の高い乗り物です。

偏見なく言えば、やんちゃな子が目立つための道でなくって
楽しく運動できる移動手段です。

バイクって結構体力使う乗り物です。