銀行って信販会社より利率が安いんですよね。

7%時代に3%とか

今は、マイカーローンが3%切ってるし
住宅ローンも2%以下くらいかと思う。

目的のあるローンは基本銀行で借りるべしだと思ってる。
とはいえ
信販会社も使いますけどね。
お店の提携している信販会社で利率がそんな変わらなくて
1年ぐらいで返しきれるもの

という限定ですけど

車のローンでも銀行って面倒で
見積もって銀行担当者と話をして
ローンの採決降りて
そしてお店で契約

名義は銀行
使用者は、自分

という感じ
信販会社を通しても名義は一緒なんですけど
めんどくさくないんですよね。

審査は車屋さんだし
さっと与信が終わるからね。

ディーラーだと1.9%とかそれ以下もあるから
使いようによってはかなりお得

が、
高金利で買うのは今はお得ではない。
と思ってて金利が高いのは苦労するんです。

利率3%でも不労所得がそれを上回れば実質0%なのですが
仮に300万円の3%(9万円)を不労所得もしくは配当でもらうことってない。

仕事で使うのであれば、支払金額+αを稼ぐメリットがないとね。
と思う。

そう考えたら、銀行での目的別ローンは比較的安く借りれる。
銀行で借りれない場合は、より利率の高いところで借りないといけないですからね。

お金を借りるにしても信用がいるってことです。
信用がない借金だと銀行で言うとフリーローン
7%とか高いんです。

10%超えるのは信販会社でもありがち
それ借りると、毎月3万円とかだと返すの本当にしんどいですから
毎月の複利だと雪だるま式ですしね。

返済額と期間を決め
より安いところで借りる。

当たり前ですけど

そのためには、ある程度の信用が必要だしね。

お金を借りる時のボーダーとして
銀行で借りられない借金は基本してはいけない。

ということ
貧困とかいろいろ諸事情はあると思いますが
おじさんになるとそれくらい慎重になります。