なかなか楽天カードを作れない。
引き落とし口座の残高がイマイチ決めきれないからなんですが・・・

ポイントが3倍とかになっても楽天で買い物すること少ないしね。
旅行も今は控えているし
そもそもそんなに裕福ではない。
ということで楽天デビットなんです。

ビビりなのでね。
ただ、楽天カードやほかのクレジットカードって持ってるほうが楽
引き落としでもポイント付くしね。

楽天経済圏ならば楽天カードがお得なのも知ってる。

カード作るのに必要なのは
ちょっとした決断と預貯金なのです。

引き落とし預貯金はどれぐらい必要って考えたら
数万円でもいいんですけどね。
審査さえ通れば・・・
ま、普通のサラリーなら大丈夫なんですが
なんか踏ん切り付かないんですよね。


預貯金がどれくらい必要か?
って考えたのでググるとプラチナとかお誘いが来るのは
基本クレジットカードを使っている額
きちんと引き落とされているか?
って事らしい。
預貯金はあまり関係ないみたい。

ということ考えたら
毎月4~6万円生活費をクレジット決済していると考えたら
6万円×12か月=72万円あればいい。
毎月入金する癖がついていれば半分の36万円でもいいのかなと思う。
使った額だけ毎月引き落とし前に入金していれば
もし入金出来ない月があったとしても36万円あればなんとかなるって話
急な出費にも対応できるだろうしね。

とは言え、36万円では少々大人として心もとない。
36万円を最低として
コンスタントに50万円預貯金があれば問題ないのかなと思う。
仮に旅行で10万円使ったとしても預金は40万円残る。
毎月生活費で使った分くらいを入金している人なら
毎月入金分+2万円とかだと半年で50万円の余裕が出来るって話になる。
50万円あれば普段の庶民には有り余る貯金額だと思う。
100万円あればメンタル的に落ち着くし
小々の事なら動じないかもしれない。

と考えるとクレジットカードを気兼ねなく生活に使うための預貯金は
私的には50万円
おじさんなのでね。
ちょっと余分目です。


預貯金の必要額は人それぞれだと思うけど
毎月の生活費くらいは預金がないと引き落としの時慌てるので最低
ひと月の生活費はいるなと思う。


海外旅行行く人ならもっと必要だろうと思うけど
海外旅行だと、保険の関係
特典を照らした時ゴールドカードのほうが得なんですよね。
外資系の出張が多いひとはゴールドカードの年会費をスッと元が取れる気がする。