車間が狭い
速度が速い

事故しがちなシチュエーション

どちらも、視野が狭くなるんですよね。
余裕があれば、その余裕がミスを許容してくれるんですけど

余裕=周りを見る操作に余裕がある。

と考えてるので
ちょっとのミスは、車間距離や速度が適正ならある程度の事故は回避できる。
と思ってる。

事故の要因
過度のプレッシャー
過度の速度
による視野の狭さ

初心者の方がパニック立ちごけをしたり
コーナーで残念にも事故をするのは
慣れがないための緊張や余裕のなさ

経験不足による速度の見誤り
だったりします。

知らないコーナーは、ゆっくり入ってコーナー出口まで
本当に5割ぐらいで曲がるってのがプレッシャーレスなのですが
周りの速度が速かったりしたら無理して事故

そんなことが起こります。

普段から、周りやミラーを見る余裕
そして
公道では事故しないのが一番うまいこと
と思って無理をしない。

そういうスタンスが一番事故しにくいと思う。

快適な速度などは、バイクそれぞれ人それぞれですから
大きく交通の流れを止めなければ、ゆっくりでもいいかなと思う。

理想は、交通の流れを暇なぐらい余裕で走れること
です。

ちょっと公道で走って肩に力が入らなくなるとそれが出来ると思います。
私は、初めての道でたまにヒヤッとしますが転倒したことはない。

そんな場所では
とんでもない道なので極力ゆっくり

知らない道って結構リスクあるから
知ってる道よりゆっくりです。