:00コロナウイルスワクチン打ってきました。
DSC_0051



ファイザー製のワクチンの集団接種です。
8月12日15:30

用意するものは、配布された問診票など一式
と身分証明書

駐車場に車を止め案内されて病院の裏へ
受付で書類確認
消毒
体温測定
して待ち時間なくエレベーターに5人ずつ乗って接種している階に上がる。

ワンフロア―接種会場になっている感じ
一番奥に進む
問診票を提出し、本人確認とワクチンの誓約書的なものを再確認
その後いつもは入院しているであろう病室へ案内され
左腕の肩付近にワクチンをチクリ

痛さは、ちょっとトゲに当たったくらい。
インフルエンザより怖くないし痛くない。

20分ほど別室で経過観察される。

DSC_0052

解放時間は16:06分
何事もない感じで終了

ワクチン打ってやってはいけないこと
激しい運動
飲酒

家に帰って食事して就寝

8月13日
肩に違和感
注射したあたりがテニスボールくらいの範囲でちょっと痛む
左腕で起き上がると痛い。
というか力が入りにくい。

これが筋肉注射というものか

筋肉に直接針打ってるんだからそら腫れるよね。
肩から上に手をあげる時は結構ジンジンする。
草野球で肩にデッドボール当たったらこんな感じなんだろうな・・・

という感じ
車乗るには問題ないし
普段の生活にも支障はない。
ちょっと左腕使いにくいな
っていうくらい。

8月14日
ワクチン接種2日目
もうは、打ったところのピンポン玉くらいの範囲がちょっと痛かゆい
それくらい。

もうすぐ痛みは引くと思う。
副反応は2回目がきついといわれてますが
心配しすぎもダメなんで適当に

8月15日(3日目)
肩の痛みはほぼない。
注射したところを押すと
「ここやね」
っていうくらいの感じ
押したら何となく筋肉痛的な痛みなだけ
たぶん筋肉が驚いてるんでしょうね。

8月16日(4日目)
もう忘れてた。
注射したところ揉んでもかゆくない。
コロナウイルスのワクチン接種は筋肉注射なので
ちょっと腫れるのは致し方ないのかも
私は、ほかの人と比べてどうなのかはわからないが
仕事に支障があったわけではないので問題なし

もう、安心

2回目接種は3週間後の9月2日



9月2日行ってきました。
段取りは1回目と一緒

注射時の痛みは、1回目より痛くない。
たぶん、注射がうまい人に当たったんだろうと思う。

夕方打ち終わって経過観察してその日は終了
これで2週間後には、抗体が体に真倉されるようです。

話を聞く限り、コロナに感染しないんじゃなくて感染しにくい程度
残念ながら
無敵にはなりませんけどね。

9月3日朝
肩に痛みはあるものの1回目よりまし

寝返りは痛いから目が覚めるくらい。
その代わり背中が痛い。
敷布団なしで寝て背中が痛い時のような感じ
もともと肩こりひどいですから気のせいかもしれない。

熱は、36.6度

接種後半日経過した感じはほぼ通常時と変わらない。
用心しながら仕事します。