レースとかしなければ、楽しければいいんじゃない。

趣味だし
好きなバイク乗れたなら、ほかのバイク知らなくてもいいし
たのしくツーリングしていい景色見られたらいいし

ソロでもいいし
マス(集団)でもいい

周りに迷惑かけなくて
合法なら好きなだけでいいじゃない。
と思う。

バンク角も曲がれたらいいし
アマリングなんて気にしなくていい。
アマリングない人って公道でどんな速度で走ってるんだって話
ほかのバイクの名前知らなくていいし
興味があれば調べればいい。

バイクの整備が出来なくても、ショップにやってもらえばいいし

食べるのが好きでも
作るの嫌いでもいいし
和食が好きでも、すべての種類知らないでもいい。

バイク好きも人それぞれでいい。
族車が好きな人にレーサーチックな人が合わせることないし
ツーリング好きが、レースに参加しなくてもい。


なんでも体験するのはいいけど
興味がなければ体験してもおもんないしね。

バイクってマニアやオタクやヤンキーのものではない。
好きな人が好きな場所に行く乗り物です。

そこに感情が乗ったらより楽しいってことなだけ

バイク好き
なんでもバイクなら好きでなくてもいい。

私は基本オンロードのツーリングライダーだし
機会があれば全日本のレースも見てみたい。

速くてきれいなバイクは基本かっこいいと思ってるので
全日本とかいいなと思う。

屋台で買ってさ
見たいコーナーで日陰作ってぼんやり観戦
最高じゃないですか

ツーリングも好きだし
いい景色も好きだし

それだけ
バイクでイマイチ琴線に触れてなければ性能すら知らない。
かっこよければ調べますけどね。

そんな感じで、バイク乗るのって肩肘張らなくてもいいし
好きなら、生活の一部になればそれでいいと思う。