Z2って今700万円くらいするらしい。

1973年のカワサキの国産最速バイク
白バイも
ちょっとやんちゃな集団も
レース界でも走ってたフラッグシップバイク

新車は安く
30年前も100万円行ってなかったと記憶している。
レーサーレプリカ世代ですからね。
よく覚えていないw

すごいバイクってのは知ってたけど
令和になって、パリッとしているオリジナルZ2は300~700万円くらいの売値。

そういや、2サイクル全般も上がってるって
RZ250Rが70万とか
NSR250Rがバリっとしたやつで200万円とかさ
もうすごいことになってます。

値段釣りあげてるの我々中年かもしれませんがww

RGVーΓを30万で買ってこてこてに使い倒して廃車にした私も
投資目的で持っとけば・・・

なんて人もいると思う。
ボロボロで5000円ぐらいでドナドナしたんですけどね。

私の考えだと
そんな文化財的なバイクを乗ろうと思わないからよう買いません。

たまたま好きで、昔から乗ってて爆上がりして
価値のわかるお店に売って儲けたりとかしてね・・・
そんな使いかたしたことない。

仮に20年前にZ2を100万円で買っても
20年乗ってたら、楽に200万円くらい使ってると思う。
車検
保険
メンテ
絶版部品を高値で買うとかね。

バイクってほっといたら倒れる乗り物です。
私は、幾度とクローズドコースでこけ
いたずらで酔っ払いにバイク蹴られたし
現存できるような使い方できなかったんでね。

投資目的のバイクといわれてもピンとこない。
バイクをリーセルバリュー(中古の値下がり)で見ないし
どちらかといわれたら、気兼ねなく乗れる中古のちょうどいい値段のバイク
を好む傾向にある。

ドカティとゼファー比べたら7年前くらいはどっこいの値段だった
ゼファーでない理由
ドカティのマイナーな構成に惹かれたから

シンプルすぎる車体
マニアックすぎるエンジン
田舎では修理が大変な輸入車

それに惹かれてた。
もともとドカティって魅力的だったしね。

私のマインドでは、投資的にバイクってよう買わない。
好きだから買う。
転倒しても直せるような部品価格のバイクを買う。

それが大事なんですよね。

後々価値が上がりそうって買うことないし
多額の借金してまで高級車を買おうとは思わない。


人それぞれですけどね。

個人的には、欲しいバイクが出来て買い換える時に
高く買ってくれたらうれしい。

その程度

バイクって気持ちよく乗れて
きちんとメンテナンスできるくらいのやつがちょうどいい。

レースとかなら、こけても仕方がない。
と思えるバイクが一番気持ちよく乗れる。

こけたら何もかも終わるような誓約書書いて乗るバイクってのもあるけど
エンジョイレーサーは、楽しく乗れるに越したことはない。

投資でバイク買う人もいるでしょうけど
私の場合は、好きなものを買う。

ただそれだけ

もし、今乗ってるドカティがえらい値段が付いたら買い替えるかもね。
中古で150万円とかになればもう乗るのビビるから

売って、乗りやすいバイクに買い替えると思う。
保存しておくほど裕福でないので買い替えになると思う。

バイクを投資目的に買うなんて頭にはないですよね。
たのしく乗れて
快適な生活できたらいいなと今からも思う。
バイクって乗ってなんぼと思ってるんでそうなりますよね。