中古車を買ってまずやること

ドカティの時やったのは
空気圧確認
チェーン確認
をとりあえずやって乗ってみて

オイル交換
ブレーキフルード交換
ブレーキパット交換

はやりました。

その後、メーター的に交換時期なので
コグベルト(タイミングベルト交換)
をした。

中古って新車と違って、状態が分からないから
お店で整備してもらうんですけど
私の場合、オークションだったから余計に色々やった。

バイク屋さんでやってもらう時も
オイルとブレーキフルードは交換してもらう。

タイヤやブレーキパットは見て使えるか確認する。

交換は、わからない油脂類は早めに交換します。
オイル交換時期のリセット
ブレーキフルードの交換は安全のためリセット

それくらいはしたほうがいいと思ってる。
チェーンの調整は確認してダルダルなら調整するし
消耗してたら交換する。

新車じゃないからね。
まず現状把握っているんですよね。

オイルとかは確認のため交換したらいいと思う。
バイク屋さんが交換してくれてたら別ですけど

安く個人売買で買ったものは交換は自己責任ですから
オイルや油脂類は交換したほうがいい。

水冷なら、クーラントとかね。

新車は、高いけど手間かからない。
中古は、走行距離により整備 交換部品の寿命は早いので現状維持は大事

中古車買ってまずすること
現状確認
怪しいものは交換

これいろんな中古のって思ったことです。
面倒なら、新車
もしくは
ちゃんとしたお店で買うことをおすすめします。