えっと
私は最近貧乏性です。

趣味のはずのバイクにコスパ求めちゃって
燃費が
タイヤ代が

その辺考えるのは2の次だと思ってる。

ま、少しは考えるんですけどね。
20リットルガソリン入っても燃費が10キロなら200キロしか走らない訳じゃない。

私のドカティは14リットル
燃費20~25キロだから200キロは余裕で走るんだけど
それを気にするのってツーリングで200キロ以上無給油で走りたい
って思ってたのが買う動機の一つ

燃費っていうより航続距離だったんですよね。

以前乗っていたDトラッカー(まだ置いてるバイク)
ガソリン10リットルも入らなくて
150キロ走れなかったんですよね。

燃費ドカティS2R800と一緒だったし

どっちも買う時は燃費は3番目くらいで
維持できるか?

好きなバイクってので選んだんだよね。

Dトラッカーはジムカーナとかしてみたかったから
ドカティは、Dトラッカーの時ロングツーリングで
高速道路メインと航続距離に不便さを感じてさ

予算50万円以下で探してて
その時は
ZRX1200R
XJR1300
が候補だったんだけど
予算が合わなくて、ドカティのS2R800が予算内だったんですよね。
見てたらさどんどん欲しくなっちゃって

あいつとララバイっていう漫画があって
まじめな女子高生が、CBX400で走り屋やってて
Z2に挑むわけ
それも淡い恋心もってさ

で、Z2をいじってたボンバーのおっちゃんとかがその子のために勝てるバイク探すの
それがRC30(VFR750R)
勝てるバイクで速いんだけど、ガレージで見たドカティのSS900だったかな
それに一目ぼれしてそれに乗るんだよね。

で、乗りこなせるようになってZ2と走って負けるんだけど
その時に、同時に失恋するんだよね。
何だか印象に残ってる物語

それ、思い出しちゃってドカティがよく見えちゃって


ヤフオクでドカティのモンスターシリーズをウォッチリストに入れて
2万キロちょっとのドカティ見てたら
ちょうど車検2年付きでS2R800に出会うんですよ。

ドカティのS2Rってやつ
ドカティS2R800 20190819

13年落ちの2005年製
1000ccの空冷
800ccの空冷
ってラインナップで1000ccは予算ぎりぎり
800は予算内

調べたら、ドカティのエントリーモデルが800ってことらしい。
違いは、
排気量
サスペンションが前後違う。
ブレーキが違う(2POT ディスク300mmと320mm)
クラッチが1000ccは乾式 800ccは湿式
と廉価版

86レビンと85レビンぐらい違う。

ドカティって、L型ツインエンジン
出来たら空冷
足回りはブレンボとオーリンズで
乾式クラッチでガシャガシャ言ってるww

800は雰囲気は一緒
(フレームが一緒)
で馬力も今やミドルサイズってやつで

個人的には800ccのほうが乗りやすそうだったし
湿式クラッチも魅力だった。
(湿式のほうがロングライフ 今のドカティは湿式が多い)
ロングライフ+スリッパ―クラッチ
ってのがよかったし
サスペンションもチープなのが逆に良かった。
いじりたくないしね。

馬力も
1000ccは100馬力
800ccは70馬力

個人的に街乗りって100馬力以上って楽だけど
何も制御できないと危ないし(100馬力体験したくなるww)

とコスパは後で考えて
好き嫌いでバイク買った。

もうね、燃費やどこでも使える

リーセルバリューがいい
ってもう趣味じゃなくて道具よね。
営業車かっていう話

最近は、燃費至上主義
価値が下がると売る気がないのにがっかりする。
とかけち臭くなった。

趣味って出来る範囲で自分が幸せならそれが一番なのに・・・

好きなバイクってのは、あんまり妥協しなくていいと思う。
買える予算で自分に最高なバイク

それが最良だと思う。
レースが好きで、ヤマハが好きで8耐やmotoGPで見たバイクに乗りたいんなら
200万円しても予算内ならR1買ったほうがいいんですよ。
妥協して好きでもないバイクを買うより幸せ

趣味だから好きなものが優先です。

知り合いは、なんでもできるって言って好きでもない
ロードパーパスなバイクを買った。
実際はそのバイクでなんでもしない。

余り楽しくなさそう。
ツーリングでも通勤バイクのようになってる。

趣味ってお金は予算内って妥協はあるけど
乗っててわくわくしないと意味ないんですよね。

周りより自分が好きか嫌いか

それが大事

本当に欲しいバイクがあれば
1年我慢して貯金したり
5年のローンくんだり
して買うと思う。

私は、借金してバイクって乗るのはもう懲りたんで
中古でローンなしで買えるバイクだったんですけど
2年間はコツコツお金貯めてたしね。
貯めてたからドカティが買えたってのもある。
予算がソコソコあったんですよね。

買う時を振り返っても、あまり妥協はしなかった。
今乗ってるS2R
1000と並んでいても800cc買ってたと思う。

湿式クラッチがよかったし
サスペンションがチープでもそれがよかったりした。
馬力も今は不満ないしね。
何より形がいい。

数年して乗りたいバイクが出来たらまた気が変わるけど
それはその時考えればいいし・・・

今は、月一くらいしか乗ってないけど
結構気に入ってるのは、きちんと悩んで好きなバイク買ったからだと思うんですよね。

車もハイエースを48回ローンで買って
もう10年 26万キロ乗ってる。

妥協しないで買ったからだと思う。

お金で悩むんだったら
お金貯めながら、納得いくまで検討したらいいし
欲しいバイクが数台あるなら
数台をいろんな視点で検討して絞ったらいい。

人それぞれ、譲れないポイントってあると思うんですよね。
そこは妥協したらダメだと思うんですよ。

林道走りたいのに、ロードバイクとか
高速ロングツーリングしたいのにガソリンタンク小さいバイクとか
レースが好きで出たいのに、出たいレースに承認されていないバイクとか
車検は払うのがきついけど高速乗って遠くにツーリング行きたいとか
月間の予算が3万円なのに、すごくお金がかかるバイクとか

人それぞれ譲れないところってあると思う。
譲れないところはとことん検討すると後悔は少ない。

そのうち私の今のバイクのように

これや!!

ってのに出会うと思う。
車もバイクもほかの趣味もそんな感じだと思うんだよね。