貯金で結婚や引っ越しが現金で出来るお金が貯まった。
10年かかった。

コロナ渦でお金使わなくなったのが思わくよかった。
外食飲食って結構使ってたんだなと
お酒も飲まないに越したことはない
というより
飲まないほうが快適

そんなことが当たり前になった。

たまに遊ぶから面白い。
それです。


貯金を細分化して出費を計算すると
生命保険で貯金がバーストするってのが分かった。

20年貯金が払えないんですよね。
保険って結構お金がかかるんですよね。
病気しなければ丸損な気がする。
たぶん1千万くらい保険に支払ってるかもしれない。

携帯代や車のローンとか考えると500万円くらいの貯金はあっという間になくなる。
馬車馬のようにラットレースに乗ってる感じ
ま、生きてく上でかなりお金っているなと思う。

バイクの車検とか整備とかね。
ソコソコお金貯めていかないとねって感じ

30代までお金たまらなかった私がよくやったなと思う。
ちょっと遅すぎたけど

小銭貯金
先取貯金
浪費のダイエット化

なんてのが出来たのがよかった。

今から、
土地を買い戻し
株を買い
外部株を買う
そんなことをしないといけない。

貯金はもうなくなる予定ですな。
税金にガンガン行かれるので計画しないといけないなと思う。

貯金は、20代の時から1万円くらいずつするのってあり
というか
したほうがいい。

ある時期勝負時の数年は借金してもしないといけないだろうけど
安定しているとき、何もないときは貯金癖は出来たほうがいい。

生きてて人並みの生活するのにお金がショートしないようにしないといけないと思う。

バイク好きでも
車検代をローンとかいかんなと
車検・税金・保険
それくらいは貯めとかないといけない。

月1万円くらいです。

社会人でバイク好き
月1万円くらいは貯められるようにしたい。
貯められない月収なら、転職を考えるのもありかと思う。

実家住み 月収20万円なら毎月5万円くらいは貯められるんじゃないかと思う。
うまく倹約すれば10万円は行けそう。

結婚して家庭持つと支出が増えるから
バイクが好きで長く乗りたい人は、少しでも貯金癖はつけておいた方がいい。

バイク乗りって散在しやすい傾向にあるから
余計に言いたいです。

私は、レース資金が自転車操業で年間60万円なかったので
余計に思う。

20代前半で貯金が200万円くらいあって
毎月5万円貯金できていたらレースの結果もいいし
お金で練習や整備に躊躇しなくてよかったと後悔している。

何かをするのにお金がないってホントきつい。
借入するにも信用と返済計画いるしね。

お金に拘り過ぎるのも楽しくないけど
お金って何かコストのかかることをするには必要だなと思う。

貯金しろ
そして
お金に仕事させろ

これが今のトレンドみたい。
お金に仕事はさせることはまだできないけど
お金になる道具を買うことはやっとできるかなと思う。

と言いながら、週末はバイクに乗ろうと思ってます。
久しぶりのストレス発散です。