小銭貯金

キャッシュレスではほぼできないことです。
普段の買い物を現金で行い。

帰宅して小銭を貯金箱に入れる。
貯まったら貯金する。

だたそれだけの入門者用貯金
が大人でそれをすると月1万円近いときもある。

半年で6万円くらい
年で12万円くらい
の予定。

額はそうでもないと思うかもしれないけど
それ以上の効果がある。

・お金を使わないようになる。
小銭貯金ってのは、毎日2千円のうち1500円しか使っていなくても
500円貯金するため2000円は確実に減る。
月6万円は確実に消費と貯金をするんです。
ということは、毎日2千円以下で生活することに慣れる。
無駄使いを躊躇するようになるんです。
コンビニで靴下やマスクを買わなくなる。
文房具がだぶらなくなる。

そんな小さな節約をし始めます。

・なぜか月末お金が余るようになる。
毎日少しずつ節制していくと、月末意外と使ってない
毎月月末詰めに火を灯すような生活しなくても
何だかいつもよりお金を使っていないようになる。
不思議ですけどね。
それが続くと先取貯金が出来るようになるんです。

・貯金通帳の残高が増えるのが楽しみになる。
小銭貯金も家に置いていたら重たい小銭が運ぶの嫌になるんです。
程よい大きさの空き瓶とかに貯まったら
ゆうちょ銀行とか職場の近くの銀行とかで貯金
通帳残高がコツコツ増えるのは快感です。
9万円から10万円になった時
19万円から20万円になった時
40万円から50万円になった時

節目節目が結構会館だったりします。

・そのうち口座を分けるようになる。
貯金用口座
引き落とし用口座
とか
口座を分け始めたりします。

楽天銀行とかネット系銀行は小銭貯金に向かないので
小銭貯金は、支店がある銀行や信金でするのが大事です。

貯金用口座が出来るとこれが不思議なもので
減らない口座になるんですよね。
貯金用口座に、収入の半年分とか貯まると
メンタルの安定が半端ないです。
2年分貯まると、結婚資金や車購入資金になり
10年分貯まると、住宅買う頭金になる。
ある程度貯まると投資してみよっかなと勉強し始める。

お金が貯まると選択肢が増えるんです。

これも小銭貯金から到達できるんです。
お金が貯められない人
散財が止まらない人

小銭貯金からぜひやってほしいと思う。

小銭貯金が出来るようになると