コンビニエンスストア(コンビニ)
直訳すると便利なお店

ただ、ほぼ定価販売
安いのはPB商品とレジで注文するコーヒーくらい。

とはいえ、ちょっとした買い物やお弁当はついついコンビニに行きがち
バイク乗ってたら、
「缶コ休憩(缶コーヒー休憩)」
は自動販売機やコンビニ
時には道の駅がほとんど

バイクの重装備で喫茶店やカフェってほとんど行かないんですよね(笑)

お金をためるうえでラテマネーって結構大事で月にすると結構使ってる。
ラテマネー=コーヒーなどで使うお金スタバとかだと500円はすぐ超える。

毎日130円の缶コーヒーを2本で260円
月に約7800円
年に94900円

まぁ結構使ってる。
ストレス発散などでは使ってもいいと思うんですよ。

ただ、何となく習慣で買ってるってのはよくない。
ドラッグストアーで缶コーヒーを60円くらいで買ったほうがいい。
値段半値ですから・・・
年間4万円くらい得しちゃう。

コンビニはラテマネーの塊
お菓子
文房具
飲みもの

スーパーやドラッグストアで買うと安いものも
コンビニでは3~5割くらい多め
値段では、数百円ですが積もれば結構なものになるからね。

コンビニ行く回数は上手に使い分けていったらいいと思う。

出先で急に何か必要=コンビニ
定期的に食材を買う=スーパーやドラッグストア
この先いるであろうモノ=ECや専門店

それでいいと思うんです。
定価で買うのが悪いわけではない。
セレクトショップなんかは、見たこともない魅力的な商品を買い付け定価で売ってる。
悪くない。
探す労力や移動距離を考えると安い。
それにどこでも売ってないしね。

使い方考え方次第です。

コンビニはスーパーより手軽ではあるけど割高
コンビニは便利でどこでもあるし安定している。
公共料金も払え
いろんな支払いもできるインフラの一部
と考えるとコンビニも悪くない。

が、すべてコンビニにする必要はない。
同じ労力で安く手に入るならスーパーがいいし
時間がないならコンビニでいい。

使い分けて豊かに暮らせたらいい。

コンビニばかりではお金が残らない
という人は、普段はスーパーマーケットやECを使い。
たまにコンビニでいいと思う。

無駄なお金を減らすということでは、コンビニの利用回数は減らしたほうがいい。
無駄な習慣ってのを減らすのは、こんな当たり前のことから始めるのがいいと思う。