面白い記事を見ました。



そらそうでしょう。
家のファミリーカーも、セドリックからノートe-powerに買い変えた。
社用車と混同しているから正式にはファミリーカーではないけど・・・

燃費
普段使い
出張

家族が4人くらいならミニバンの必要もない。
燃費がいいほうがいい。

セレナe-powerもカタログ燃費は18キロ
ノートは34キロ

ハイブリッドのミニバンは決して燃費がいいわけではない。
軽くて快適に移動できたら小型車でいいじゃないか!
特にこだわりもないし
ノートは後部座席が広いのでゴルフを2人でいくとか
4人で1泊2日の旅行ぐらいなら問題ない。

出張がなければ軽自動車でいいくらいだ。

高級車がモテる要素でなくなり
不景気でバブルのころのようにガソリンザブザブ使う必要もない。
新入社員がBMW3シリーズの新車を買うような世の中ではない。

そら、軽自動車やコンパクトカーが売れるのは至極当たり前

私も、BMWやベンツに乗ってないと嫌という女性と無理して付き合いたいとも思わないし
維持するのに苦労するような車を買いたいと思わない。

それが正直な意見

もっと働いてお金を稼げばいいのでしょうけど
家やほかのものに力を入れると思う。

今は、車好きな若者が、スポーツカーを買う時代ではなくなってるんですよね。
中古のシルビアなんてとても買えないし
新車のロードスターも社会人2年目で買う人はごく少数
今やスポーツカーはおじさんの嗜好品になってしまってる。

それに増して
面白い車は本当になくなって
快適な移動するだけの車が売れてる時代ですから
250万円以下の新車で安全で快適な車を選ぶとコンパクトカーになる。
仕方がないと思う。