免許とり時に習った。


だろう運転(車が飛び出てこないだろう)
かもしれない運転(人が出てくるかもしれない)


楽観的・自己中心的な考えがだろう運転
慎重+リスクを回避した運転がかもしれない運転

今は、かもしれない運転の時期

周りはイカレている人が多くて
「ツーリングで越県しなければいい」
と甘く見て高知県の横の長さを利用して片道150キロくらいのツーリングをする人もいる。

自分は感染していないだろう。
バイクは感染しにくい3密しにくい乗り物だから大丈夫だろう。

なんて考え何でしょう。
さらには

たまにバイク乗らないと調子悪くなる。
バイク乗らないとストレスがたまる。

という理由もあるでしょう。

私はあえてそれを止めようとは思いません。
誘われたら断るけどね。

コンビニはトイレ封鎖
道の駅も自粛や縮小営業
飲食は自粛を強いられ
病院は、コロナ感染した人の入院
そして
通常入院の患者さんで大変な思いをしている。
楽観的に生きたいけどそうもいかない感じ

朝散歩しても、数人しかすれ違わない田舎に住んでて
逆に家庭のほうが3密な気もするような田舎ですが
外出を控えてます。

バイク乗る時間も約30分くらいかなと思う。
整備してちょっと乗りたいときに半径10キロくらいの確認で乗るくらい。
それが私の限界。

今はかもしれない運転

症状出ていないだけで感染しているかもしれない。
(世の中の2%がコロナウイルスにかかると高知県だけで14000人は
感染している恐れがある。)

ツーリングの休憩先で感染するかもしれない。

とか考えます。
普段の生活を大きく変えるつもりもなく
仕事もさせてもらっていて
普通に買い物も3密を避けてできてる。

だがしかし
不特定多数の人と接触するようなことは避けたいと思ってる。

なので、家で整備したり
洗車したり
掃除したり
本読んだり
散歩したり

そんなことしてます。

基本、車でちょっと町から離れてぼんやり散歩したり
一人で整備して調子見るのに乗ったり
掃除して空気入れ替えたり

予防兼ストレス発散をしてる感じですかね。
行動範囲はかなり狭いけど
会いたい人に会えなかったりしますけど

メンタル疾患も相まって
今はほぼ出歩かない。

今は、
感染しているかもしれない。
感染していたかもしれない。
感染するかもしれない。


を考えてます。

仕事でかなり移動する職業なので
わざわざ休みに移動する必要もない。

人に必要とされることは、収入にもつながるのでやりますが
私のバイクライフはほぼ100%趣味

コロナウイルスが収束したときは乗りますが
今は乗らずに整備するのが正解だと思う。
乗っても確認くらいです。

エンジンにはよくないかもしれないけど
これだけは仕方がない。

自粛期間ぐらいは静かに整備したり色々する。
感染しているかもしれない自粛

そう思えば、3密を避けながらの生活も結構満喫できてる感じです。