色んなことを一日でする。
大変でパニックになると思います。

たまった夏休みの宿題のような感じ
パソコンの画面がいろんなファイルで埋め尽くされた感じ

対策は一つ

目の前の事から片づける。

ただそれだけ
さかのぼってやるのも大事ですが
1個1個片づけていくのが大事

あほな上司やパワハラな人はたくさんの事をいっぺんにやれと言います。
日々のことに加えプロジェクト
最終までの資料をいっぺんに出せとか

無理ゲーを言うのですよね。

そんな時は、いっぺんに出来ないのでまずはこれとこれをやります。
そのあとまた支持をくださいと

一度になんでもできない私が思うのは
毎日粛々とこなすのが大事
アピールもしない
黙ってやるだけ
自慢もしない
黙ってこなして余裕を作っていくだけ
怒られても出来ないものは出来ない

体も脳みそも一つ
CPUじゃないんです。

一つ一つ片づけて行かないといけない。


ただ大事なことは
パニックになって不安になったら速やかに心療内科に行く

メンタル壊れる前にきちんとした対応が取れれば
元の状態に戻るのははやい。

一度我慢の一線を超えたら治るのは数年かかります。

これだけは気を付けてください。
休みがなく多大なプレッシャーを受けると
顔つきも変わり
人に会うのが不安になったり
職場が怖くなったり

収入が無くなれば自分が追いこまれるので
仕事が出来ないような状態になってはいけない。
他人のパワハラで自分が犠牲になる必要はない。

俺はやってきた

なんて自慢に押しつぶされてはいけないんです。
毎日少しずつ成長すれば、いつか追いつくんです。

目の前の事をコツコツやるのは大事

たくさんの事いっぺんにやっている人はいない。
1個1個処理するのが速いだけなんです。

たくさんの事を1日でやっている人は
決断が速いだけ
人に時間のかかる仕事を振っているだけ

役割は人それぞれ

色々やるコトがたまっている人は、少しずつ減らす努力をコツコツやってください。