ちょっと釣具屋に買い物
その足で19時から黒潮町にエギング

満潮が21時
抜群のタイミングです。

第一ポイントは先客あり
対面のテトラ周辺のポイントへ
街灯の明かりもあり良ポイントですが、水深が浅いので忙しい
ポイントをごそごそ替えるものの反応なし

第二ポイントへ移動
DSC_0028
 潮がきつい影でちょこっと投げる
が、当たりも少ないのでエギを細工
DSC_0039
 のエギに
DSC_0040
 ケミホタル装着

全体が重くなったのでよく飛ぶ
先の5gは効きます。飛距離1~2割アップ
風の影響変わらずww
釣果変わらず
どうもイカがいない感じ。。。

ふと足元見るとベイトがわんさか
それを狙う魚影も見られます。
とりあえずイカは小休止

14gのメタルジグ
底取りすぎて根がかり
大き目のワーム
無反応・・・

なぜだ・・・


軽い小さなメタルジグにチェンジ
アジやカサゴのロックフィッシュ系狙いです。

投げては、底取らずにダダ巻
防波堤際で「ビクンビクン」と
DSC_0038
カサゴ
初めて針を外すがどうもカエリがあるんで外しにくい
ラジオペンチで苦労して外し、大きさも小ぶりだったのでリリース
クーラーもないし、食べるには小さいのでね。

またキャストすればまた防波堤際でビクンビクンとまたヒット

落とせば幾らでも釣れる状態。
凄いタイミングに合いました。
10匹くらいまでは何ぼでも釣れて、そのあとはぼちぼち
すべてカサゴでした。


次回はイカ爆釣だといいなぁ・・・。
とりあえず次回までに、針が外しやすいように針の返りを削って外しやすいようにしたい。
(リリースサイズを丘の上でガシガシ針外すと弱りそうなので・・・)