なんとも迷惑な話
コロナウイルス陽性反応が出た女子が
高知県で逃亡した話

関西から高知に来て
体調不良から病院に行き
PCR検査で陽性

そして入院手続きをしている間に連絡が取れなくなって
夕方に友人に説得されたのち入院したという事例がありました。

連絡取れずに逃亡ともいえる行動をとったことには考えさせられますが
会社員勤めができなくなる恐怖
村八分になる恐怖ってのがあったんじゃないかと
もしくは
ただただコロナ陽性になるのが怖かっただけかもしれない。

コロナ陽性が出ると、今までの行動履歴が聞かれ店舗でも消毒が行われたりする。
まぁ、仕方がないかな
感染拡大をしないためにやる行動だから

ウイルスは目に見えないし
誰に移っても仕方がない。

高知県は先週まで幸いなことに感染者0でしたが
残念ながら現在2名

きちんと名乗り出て早急に入院すれば
感染者も軽症なら抗体をもって無事に退院できる。

かなうならば、退院した人を
責めたりしない社会になればいいと思う。

まるで学校のいじめのように遠巻きで白い目で見られ
変な正義感で排除する風潮があったりする。

それは、対策が排除しかなかった昔の話
今は、病院も受け入れ態勢があり
ワクチンはないですけど
対処はしてくれる。

病気は軽症のうちに入るのがいいんです。
そして
退院したら普通の生活に戻れたらいいんです。

感染した人
感染していない人
両方とも意識の変化は必要だなと思う。

バイクは関係ないですけど
バイク乗ってる人も
人の多い道の駅にわざわざ行かないとか
数十名になるような集団でツーリングしない。
とか
感染経路や濃厚接触者が不特定多数にならないように気を付けないといけないかなと思います。
飛沫感染もそうですし
誰がウイルス持っているかわからなくなっている昨今

全国民の2%でも240万人予備軍がいると思い行動するのがいいと思う。
さらに用心するなら
毎日の検温
体調の変化
行動履歴
などを考えるべきかもしれない。

不自由でめんどくさいけど
それぐらい予防しないと自由な行動はできないかもしれない。

GO TOキャンペーンも自己責任で旅行するべきだし
旅行するなとも言わない。

もし感染したらと考えることって大事だなと思う。
もし身内が感染したらという行動も大事だと思う。

生活様式もこの騒動が収まれば息苦しい生活もしなくていいので
なんとも言えませんが、今は我慢の時
だと思います。