残念ながら、感染者が6月から増えています。
非常事態宣言後、経済回さないといけないからお店を開ける。

人が動き出す。
隠れ感染者(感染しているのに症状が出ない人)
も動き出す。

PCR検査も抗体検査もしていなければ動き出す根拠は
発熱が続かない。
下痢しない。
周囲に濃厚接触者がいない。

ていうことだと思う。
私は、6月に抗体検査したので
抗体なし 感染なし
は分かっているのですが出張していればいつかは感染者と接触するかもしれない。

人口600万人の東京都
流動人口が多い都市圏

通勤
仕事後の買い物

人は嫌でも密になる。

マスク着用
手洗い順守
3密の回避

とはいえ、20時以降に行く社交場や飲食は嫌でもマスクは取らないと
食事もできないうえ
話に行っているという一面もあるので
リスクは0ではない。

自転車や車の盗難と一緒で
「自己防衛をしないといけない」
と思っている。

私は、高知県在住なので
基本会議や食事に行かない限り3密はなりにくい。

食事も外食の場合
時間を外せばいい。

管理職チックなので、
お弁当を買うと昼にご飯を食べ
忙しければ、13:00以降に外食する。
当然すいているお店に行くんですけど

予防策は時間をずらしたり
不特定多数の接触を減らすことで予防している。
当然マスクもしてるし
手洗いもソコソコしている。

あと
バイクもマスツーリングをしない。
宿泊を伴うツーリングをしない。
ということで感染を予防している。

去年から、バイク友達を含めメンタルを削られる印象なので
行くこともないですが
ちょうどいいかなと思う。

メンタル削られてさらに感染リスク上げるなんてナンセンス。

借りパクするような、文句を言わない人をゴミのように扱う人とツーリングにも行けないし
いい理由もできたなと

コロナを上手に使って快適に生活させてもらっている。

本当にコロナウイルスに対して私はビビっているし
感染させたくないししたくない。

収入のため仕事はするし
必要な行動はする。

その中での予防策は結構本気で取り組んでいる。
過剰なくらいに

気が緩むから、ちょっとしたときに我にも返るけど
ソロでバイクに乗っているときはぼんやり考えながら
まだマスツーリングは無理だなと

宿泊を伴う出張も、ほぼ引きこもって薬飲んで寝ようと思う。

第2波は、予想できているにもかかわらず感染してしまうものだと思う。
スペイン風邪も明示初旬に落ち着くまで3年かかってる。

関東で今は8割新規感染者が出ていることを思うと
リスクを取って東京に行く用事ってのは今のところない。

仕事の案件以外は、まだ東京はリスクが高い。

感染者0の県に住んでいるから余計に思う。
感染するのはわざとではないので私も仕方ないと思う。
感染リスクは、減らすことができるのは確かなので
今からは、
バイクなど趣味のありかた
仕事のあり方
などはいろいろ考えていかないといけない。

今東京出張はリスク高すぎ
飛行機に乗り
電車に乗り
相手先の会社に行き
宿泊する。

リスクは減らしていきたいです。