高知の田舎とはいえ、まぁ人がいるほうですが


散歩
近所のドライブ

程度ならだれとも会わない時もある。
あえて誰とも会わなくせずとも人がいない。
居酒屋も閉店
飲食業も閉店

誰もいない感じ

もともと仕事で
事務

会議

飲み会をしない限り
3密になりにくい

どちらかというとマスクを買い求めたり
買い物時間が3密

そして会議で3密

あえて人に会おうとせず普段の生活をすれば3密回避するロケーションなんです。

ガラガラのお店がにぎわってたのでコロナ騒動で3密になったんではないかくらいのレベル。

一番の3密は

でした(笑)

意外と思うけど食事でソーシャルディスタンスなんて取れないから
結構3密

田舎は普段の生活では3密にならないので
マスクと手洗いぐらいしか気を付けなくてもいい感じでした。

外食産業は大変ですが
まぁ、田舎の会社員はそんな影響を受けていないのが現実

会社ではマスクをし
散歩では人に会わない
通勤は車

都会と違ってリスクが少ない。
こんなになると都会より
田舎のほうが幸せに生きていけるんですねー

なんて楽観的のとらえています。

ゴールデンウイークは県外ナンバー祭りでしたが
高知県はその辺適当ですから

石を投げるわけでもなく
張り紙するわけでもなかったようです。

おおらかにできることやってたら田舎は意外と3密って避けれるんです。

田舎者でよかったかな。

高知県で感染した人の多くは、人の集まるところに行った人たちが多い印象でしたから
田舎で知り合いばかりの地方では、比較的おおらかに今回のウイルス騒ぎを回避できているんじゃないかなと思う。