今考えると7月から飲み始めた頓服薬
もう9か月目

簡単な感想を言えば一度壊されたメンタルは戻ってきていない。

壊した原因の人もわかってるし
もうその人のことは気にもしないけど
今考えるとメンタル壊される前に対処すればよかった。

仕事の進むペースが遅い
バイクに乗ってても楽しくない。
人と会うのがしんどい

という症状はいつまでも続いている感じ
一度壊れたものは元には戻らないイメージ

覆水盆に返らず

先人の人はよく言ったものです。

私が世渡りがうまければ、マウント取られたり
好き放題いじられたりしなかったと思う。

信頼関係のない思いやりのないツッコミいじりは、人を壊すには十分です。
ただのいじめでありよく言うとハラスメントだからね。

誰が悪いわけでもないと思いたいが
そうではないのが実情
そういう世の中
世間はいじめっ子でできてるんじゃないかとも思う。

相性が合わないのに無理して合わせたり
無理なこと言ってるのに無理して期待に応えたり
そんなことしてたんで我慢の限界を超えてメンタル壊れたわけなんです。

それから9か月大きな改善はないですが先生とお薬のおかげ
さらにはいい人たちが身の回りにいたのが幸いして
今は徐々にですが一番ひどい時を脱した感があります。

ひどいときは
手が震え
何かしないといけない衝動にかられながら
過呼吸になり
2日眠れないとか当たり前の日々が続いた。
そして
何もできなくなってしまっていた。
頭だけいろんなことを考え、体は拒否してうろうろするだけ
だった。

朝の正気な時間に
お医者さんからは、なるべく責任のある仕事はしないようにし
養生しなさいと言われて数か月
何とかかんとか生きるのに必死でした。

今は、散歩もできるし
仕事も簡単なことはできる。

これは小さいながら大きな進歩
あとどれくらい薬を飲んで回復するかわからないが

1年前の私にはもう戻れないと思う。
壊れたメンタルを組みなおしても同じにはならないので
変化したものになると思う。

メンタル壊してよかったことはない
無理に探すと

付き合ったらダメな人というのを
体を壊しながら体験したことで直感的にわかるようになった。

高圧的な人
どれだけすごい人と言われても直感がダメといえば近づかない。

メンタルが回復し、多少耐えれるようになればうまく逃げようと思う。
また、メンタルそがれてお金も時間も奪われてしまう。

同じ過ちを繰り返さないために
同じような人を作らないために
と思うようになってきた。

あと3か月でお薬を飲み始めて1年
いつ完かい(症状がなく平穏な日々)が来るかわからない。
ただ、ゆっくりでも直していかないとなぁ

と思いながら10か月目を迎えると思う。
メンタルは大事にしないといけないよね。

私は、会社が見捨てず同僚先輩がうまく取り仕切って切れたので
いま生かされている。

いつ治るかわからないが数年スパンで考えても短いのかもしれない。