600ccの空気圧
リア 2,1キロとかですが

レースの場合
リア 1.3~1,5キロ
フロント 1.8とか2キロ

そんなんたわんで走れないよ
とか言うでしょうけど
実際そんな時期もあり

なんでかというと
リアのグリップを上げないとスライドしすぎたり
グリップレベルが落ちるから

ミニバイクでも昔は
F1.4
R1.5

でしたがタイヤが良くなってきたので
BT601とかだと
F1.7キロ
R1.8キロ

とか

ミニバイクの祭典ミニモトSTクラスに至っては
F2.9キロ
R3.0キロ
とか

横Gが少ないサーキットなので転がり重視
そんな感じです。

場所によりサーキットは空気圧替えてるんですよね。

トライアルバイクなんて
0.8とかじゃなかったかな

タイヤがバタバタと滑る。
空気圧が高い

タイヤがぐりぐりと滑るやうねる
空気圧が低い

街乗りではそんなに気にしないのですが
気になる人もいるようです。

基本は、チェーンカバーとかに書いてある推奨空気圧にして
なんだか違和感があればちょっと下げたり上げたり

セッティングの一つでもあるんですよね。

空気圧も気にしたら面白いものです。

私のドカティS2Rは800ccで馬力も少なめなので
空気圧は
F 1.9
R 2.1
と少し低めから
今は
F 2.0
R 2.2
と少し高めにしてます。

気分のものですけどね。
面白いです。