20代はそれが最大の乗り物にして最高
車を所有してからは、便利な車 趣味のバイクや通勤用
家族が出来てからは
家族の理解があってこその趣味のバイク

子供の手が離れたら、趣味と余暇のためのバイク

特殊な例は
レースなどで世界レベルになりレーサーとして本業
バイク関連のショップやメーカーに勤めバイクありきの人生
ですが

ほとんどのバイク好きは

趣味であり
家族の理解があり
で乗れるもの

暴走せず
かっこよく走り
マナーよく走るのが大事

スピード違反をするな
交通違反を絶対するな

とは言えません。
うっかりもありますし

初心者の時はうっかりがあるもの
タイミングが悪ければ事故もするし違反切符・・・

違反しないようにマナーをよくしていったらいいんです。
大人になって子供が憧れるようになってほしい。

そう思います。

そうなれば、趣味でのバイクも認められていくでしょうし
事故や迷惑行為が減れば、バイクを認めてくれる人が増えると思います。

今は
バイクは危ない乗り物でしょ
悪い子の乗る乗り物でしょ

のイメージが強い
だから家族の理解も得られないし
ご近所さんも少し距離を置く人もいると思うんです。

マナーよく

この意識づけって大事なんです。

はやく走ること
はやく曲がることは
交通ルールからかなり逸脱する
テクニック自体は一般道ではかなり使えるんですが練習場所がない。

練習するには
ジムカーナ
サーキット

がオススメです。
転倒しても一般道よりかなり安全です。
少々お金はかかりますが、その方が後々いい結果を生む。

私はサーキットからリターンライダーになりましたが
一般道での怖さ
視野の広さによる安全
はサーキットで走っていたから感じて活用できています。

マナーよくスムーズが一番
それだけは確実に言えます。