雪ではさすがにバイク通勤はしないでしょうけど
朝霜が降りているなら通勤する人が多いと思います。

その乗り方とは

・急加速急減速はしない。
基本ウエット気分で走るのが大事です。
気温は一桁
路面はうっすら濡れています。
そう考えると急加速急減速はしない方がいい。

・マンホールに乗らない。
雨に基本ですよね。
通勤中 白線 マンホールは要注意

・交通量の少ない所では余計にゆっくり
交通量があれば、車もたくさん走っているので路面も乾いている。
しかしながら、住宅地は交通量少な目
ウエットチックなんですよね。

と言った感じです。

朝霜が降りてるってことは、寒いってこと
体も動かないし
バイクも暖気してもしばらくは水温も上がらない。
幹線道路に出るまではゆっくりがいいと思う。

私は、さすがにこけたことないですが
スクーターで通勤の人がすり抜けで白線乗ってこけているのを見たことがあります。

雨や雪の時のように緊張する必要はないのですが
日陰や朝一の朝霜は気を付けるに越したことはないと思います。

毎日通勤している人は自然にやってることですが
いざ考えると結構夏とは乗り方も違う感じです。