会議で講師がいるのと違い。

お寺さんとか神社は何故か落ち着く
先日、
会場で程よい温度
座りやすい椅子
静かな環境

に10分ぐらいいましたが
何と落ち着くことか!

基本、不安と感情の抑揚が大きい
我慢すると心臓が締め付けられる

という私ですが
落ち着いている私にびっくりしました。

公民館で新聞を眺めるもよし
図書館で何の気なしの時間を過ごすのもいい。

情報があまり入ってこない所で
ノートも
本も
パソコンも
情報も入ってこない時間が女にも落ち着くものかと

暑くもなく寒くもないのもよかったのかもしれない。
瞑想なんてものは必要ないと思っていましたが
すこし静かな時間ってのは大事だなと思いました。

40代になってやることがマルチタスクのように複数降り注いで
スマホの中にはわけのわからんほどの情報が流れている。

知らなくてもいい情報もあり
その時間を少し割いて
目の前の静かな時間で頭を冷やすことは大事なんですね。

たまに親父が家に帰って目をつぶって10分ぐらいいる。
ガキの頃は全然わからなかったんですが
それって大事なことだったんだな。

大人になり今までやっていたことでも新たな発見があります。
40代にして迷わず
迷っているかどうかは別として新しい発見は今でもあります。

1日の内30分くらいいい環境のもと静かに物思いにふける。
悪くない むしろ いい