ドカティS2R800
乗ってみて感じた良い所

・乗りやすい
重量180キロ
400cc位の重さに800cc73馬力程度
軽くて乗りやすい。
足つきもいいので女性にもとっつきやすいバイクです。
軽さは正義

・燃費がおもったよりいい。
郊外で車の流れに乗ってゆったり走ると
25㎞/ℓくらい走ります。
13年前のバイクでこれは優秀

・整備が比較的簡単。
タンクが工具レスで上げられるのでバッテリーのアクセスが簡単
プラグは2気筒なのでタンクも外装も外さず交換できる。
オイル交換もフィルター交換も簡単
意外と整備性がいい。
チェーンはプロアームなので調整は独特ですが覚えてみたら意外と簡単。
(変わった工具は必要)

・シートが優秀
ドカティモンスター系はすべてだと思うんですが
300キロぐらいならおしりがあまり痛くならない。
シートの形状がいいのか
はたまたポジションが優秀なのか
多分両方兼ねていると思う。

・なによりかっこいい。
個人的主観ですがかっこいいのです。

DSC_1411

趣味で乗っているだけにこれは大事
かっこいいのは大事です。
乗る以上気に入ったバイクがいいよね。
国産でもそう、これっていうのは大事

・中古は意外と安い。
新車で100万円以下なので中古も当然安い。
50万円以下で結構あります。
S2Rでも1000は人気があるのでその辺のニッチなところでしょうか
大排気量の中では小さな排気量なのでちょっとマイナーなんです。

といいところを書いてみました。
押しなべて乗りやすくていいバイクです。
外車なので部品は高めは仕方ないと思ってたんですが
エンジンさえ壊れなければ思ったほどコストもかからない。
一般の消耗品は国産バイクと変わらないんです。