ハイエース(ガソリン)の燃費
高知県西部の郊外
市街地走行で9キロ

高速道路で10キロ

うーん、いまどきの燃費ではない。

今欲しいレガシーで12キロ
軽トラで15キロ

自家用で乗っているノートe-powerで26キロ

どれがいいと言われたら距離で換算すればいい。

いまレギュラー157円(高知県西部)
10000キロ走行で
ハイエースなら 1000リットルくらい 157、000円くらい
レガシーなら  830リットルくらい  130,800円くらい
ノートe-powerなら 384リットルくらい 60,384円くらい

ハイエースとレガシーの比較ならガソリン代は気にせず
維持費(税金 車検など)を気にしたほうがいい。
ハイエースとノートe-powerならガソリン代の差額96,000円と
エコカー減税でぶっちぎりの安さ
荷物さえ載せなければコスパ最高です。

距離が年間5000キロなら差額は、48,000円
となるので買い替えの準備が出来ていなければ無理せず乗ってもいいかなと思う。

年間1万キロを超えるようであれば毎年10万円の差額
そして
維持費はノートのほうが安いので数万円は浮く計算
(ハイエースは1年車検 ノートは2年車検その差が税金を上回る)

1万キロを超えるような走行するならエコカー
年間数千キロなら燃費は財布が許せば10キロでもそう差額はない。

田舎では車社会なので使い勝手+燃費第一ですが
普段車を使わずに生活できている人で週末ドライブならあまり気にしなくてもいいか
と思う。

エコカーは初期費用が高いですから
その辺をペイできるのは10万キロと言われています。
(新車価格の差40万円 1万キロ当たり5万円ほどのガソリン代の差額)

結論
財布が許すなら
10年10万キロ以上走る人ならエコカー
10年5万キロ以下なら好きな車
仕事と兼用するなら仕事重視(燃費は2の次)