節約しなくて散在しているイメージのあるバイク

実はそこそこ節約しないと乗れない物
車と一緒です。

通勤で使わないや車を持っている
だと
趣味性が高いのでぜいたく品と言う立ち位置

若くしてバイクに乗る=お金使いが荒い
のイメージですが散財していたらバイクなんか乗れませんよ。

節約してこそ贅沢が出来るのです。

・車は燃費や効率重視
私の車はハイエース
決して燃費がいいわけではない。
がレースの時はホテルになり
旅行の時は大量に荷物を積み車の台数が減る。
さらに仕事でも活用しているのでガソリン代は会社が負担してくれている。
車は軽自動車 バイクはリッターバイク
この選択肢もあり

・夜遊びをしない
明日ツーリングだと言ってるのに朝までうえーいって遊んでいる人って少ない。
ナンパするわけでもなく
買い物好きでもない。
バイク乗りって多い。

日頃はつつましく生活して週末バイクで美味しいものを食べたりする。
そんな人たちがおおい。
決して散在しているわけでもないと思う。

・都会が嫌い。
渋滞が嫌い。
ウインドウショッピングをしない。
買い物はスーパー ホームセンター
と言う人が多い。
バイク以外つまらない人生と思う人もいるかもしれませんが
意外と充実しているのも確か・・・
ただ、一般の遊びを知らないのはちょっぴりもったいない気もしますが・・・

と意外とコツコツとした生活している人が多い。

そもそもバイクは高額商品
ローンにしろ現金にしろ貯めることが出来たから乗っている。
維持できるお金を貯めているから乗れている。
普段遊ばないので週末やロングツーリングが出来る(ストレス発散)

サラリーマンでバイクを乗っている人ってそんな感じなんです。
バイクを乗りすぎて、結婚もしていない私が言うのもなんですが
きちんと考えていた人たちは意外と散財せずまともなんですよね。

黒いプロテクター入りのいかついジャケット着て
バイクに乗ってますが、中身は普通の人だったりします。

昔やんちゃしている人もいるでしょうけど
それは車でも一緒

大きな目線で見ると節約できる人ってバイク乗りには多いかもしれません。

私の場合は30過ぎてから貯蓄を始めました
いまのところ人並み以下ですが貯蓄スピードは速かった。
ある程度貯まってバイクを買い。
貯金ペースを落とさないレベルでバイクを楽しんでいます。

節約できていないとバイクは乗れない。
乗るペースをうまくコントロールすれば貯金しながらバイクって乗れるんです。