ハイエースも24万キロ

車検も保険もいつも通り
だがしかし

色々考えると査定がつかないんじゃないかと感じている。
中古車販売店に24万キロのハイエースが50万円で並んでいて買いますか?

という自問自答

ガソリン車 多走行 ハイエース

査定が付く気がしない。
と言うのがうすうす感じます。

で私が決めたことは

「乗れるだけ乗ってやろうじゃないか!」

ということ
新車から13年を超え
燃費はまだ9キロ台
エンジンは今のところ快調

自分のライフスタイルもそんなに変わっていない。
そもそも買い替えるお金をまだ貯めきっていない(予定は300万円)

という理由

売る理由もないし
安く買いたたかれてもやだし

結婚でもして嫁がハイエースを乗りたくないと言われれば買い換えますが
いまのところそんな予定もない。

無理に買い替えても意味なし

憧れて買ったハイエースで苦楽も共にしていますので売りにくい。
家族の足腰も弱っていますが
その時は
「日産 ノートe-power」
が出動するので問題なし

ハイエースは、働いてよし 遊んでよし
ですからむりに売る必要なし

下取り査定は気になるけどもまぁ、いまのところ査定よりもどこまで走るのか気になるところ

アジア圏ではディーゼルハイエースは150万キロ走っているらしいので
ガソリンが半分の耐久性でも自分が足腰立たなくなるまで乗れるってことかも

まぁそれは非現実的ですが
乗れるまで乗るってことで今のところ決まりです。