ハイブリッドがすべてではない。
燃費を優先すれば何かが失われる。

これは仕方がない。

馬力
快適性
速さ

30キロ/ℓの高燃費は

プリウス
ノート
フィットハイブリッド
など

更には軽自動車

高速移動の快適性は、余裕のある馬力ではないのでクラウンやベンツとは違う。
アルファードやエルグランドの快適性は当然ない

軽くて適正な馬力で空力に優れているハイブリッドと
快適な室内(重量増) 4人で高速移動しても快適な排気量と馬力

どれだけエンジンが効率良くても重さや馬力や排気量に伴うガソリン消費は比べてはいけない。

快適で高級な車は、エコカーほど燃費は良くない。

それを納得していないと、何を乗っても不満が出てくる。

10年前の同クラスの車と比べると、
燃費
快適性
は格段に優れている。

スポーツカーでさえ
燃費と快適性は格段に上がっている。

新旧で比べることは大事ですが
違うクラスの車を比較してはいけない。

コンセプトが違うので比べてもいいことはない。

同クラスの、新車比較
同車種の、新車 中古車の比較
はするべきだし

コスパを考えるうえでも有効です。

比較するのなら

自分の欲しいコンセプトの車
自分のライフスタイルに合った車
を選んでその中で比較するべき

自分に合った車の中で比較するのが圧倒的に幸せです。