私は、お店に車検を出していますが
自分で車検(ユーザー車検)を受けられる方もいると思う。
DSC_0825

多くのユーザー車検を受ける会社員の方たちは
平日休みを取り
陸運局に朝9時までに行き
車検の手続きをして
車検を受ける。

という流れ
1回でパスすれば午後からはツーリングか
自宅に帰ってゆっくりするのでしょう。

車検を一発で取れなかった人はテスター屋さんや簡易な整備などして
車検を取ってから休むんでしょう。

そのためにはきちんと時間を作らないといけないし
仕事を休む努力も必要です。

基本平日休むのが気が引ける私が考えるユーザー車検の日程はお盆休みが最高かなと

基本会社員と休みが一緒の陸運局
会社員と唯一休みがかぶりにくいのがお盆休み

土日祭日は休みですが
お盆休みはずらして平日に休みを振り替えたり長期休みにする会社が多い。

会社が平日休みをくれるので、
陸運局に行けるチャンス
が出来るんです。
それを考えると

8月15日~9月10日くらいに車検を受けるように登録できていれば
車検の時、会社を休まなくていい。

車検って、
1か月前から受けられるので、9月10日登録だと8月10日から車検が受けられ
8月15日なら、8月15日までに車検を受けられれば会社を休まなくていいわけです。

2019年は8月13日~16日まで陸運局が営業していて
なおかつ
お盆休みは最大8月10日~8月18日までの会社が比較的多い
少ない休みのところでも、15日を絡めて4日とかですので意外と平日の休みが多い。


陸運局で車検を受けようと思う人は、お盆過ぎの登録がいいのはこんな理由です。

GWや年末を狙うのもいいですけど
休みが結構かぶるので僕はお盆休みがいいかなと思う。

暑いし、ツーリングもしたいけど、連休ほどではないし
年末の真冬だと北陸とかは車検に乗っていくとき凍結してそう・・・

私がユーザー車検をするならお盆過ぎに登録をお勧めする理由はこんなことです。
家族がいて家族旅行や帰省する人はそうはいきませんけどね。


私ドカティは、7月登録ですけどね。
お店に出してるのでまぁいいかと・・・

参考
ユーザー車検の値段は、2万円くらい
正確には17,720円 
(自賠責保険 11,520円
 重量税3800円(13年超 4600円)
 印紙1200円
 検査費用約4500円)

私が受けた車検は今回4万5千円くらい
差額が高いか安いかは、自分の財布と時間次第なところではあるけど

自分で車検を受けてみたい(DIY好き)
時間はあるけどお金がない(学生さんとか)

は一考してみるのもいいかと思います。