車とバイクの保険

自賠責保険+任意保険がデフォルト

任意保険は自賠責保険でまかなえない額を保証してくれるもの
相手がいる事故だと

相手が国産のコンパクトカーでも自賠責だけでは収まらない。
外車の車やレクサス等高級車だととてもとても無理

貯金が数千万円~数億円あれば
保険もなく
自腹で弁護士構えて
損金は貯金でまかなえる人なら保険は要りませんがやはりそうもいかないのが常

なので任意保険は必要なんです。

私の保険内容は
対人・対物無制限が基本
搭乗者傷害は1500万円

今年はつけていませんが
来年は弁護士特約も付けようかなと思っています。
(自損事故で家屋に損害が出た場合
弁護士がつかない場合があるので担当者さんと離してからですが)

年間2万円を切っているから保障を充実させようという画策です。


20歳くらいは、平均して事故率が高いようで値段も高めで
始めは8万円くらいしていても
無事故なら更新の度10%ずつ下がっていくのでどんどん安くなります。

年齢も
25歳で下がり
30歳
35歳
と段階的に下がります。

と考えると安全に乗れば乗るほど保険料金は下がっていくのです。

安心してバイクに乗るなら
任意保険は必須
内容は
対人対物無制限
事故した時の対応を聞いて自損で弁護士がつかないようでしたら
弁護士特約
を付けると安心

他にも特約が有りますが、車両保険やほかの特約は財布と相談してです。

あまりたくさんの特約を付けると高額になりすぎますから

車の任意保険は
対人・対物無制限
搭乗者 1500万円
車両保険
弁護士特約
等つけているので8万円と高額

車両保険がなければ4万円台ですからこの辺は中古車の相場と相談しながらでしょう。
私の場合は、保険でお金が落ちてこないと買い替えすらできないから車両保険に入っている感じ
査定額80万円で掛け金が4万円
「転ばぬ先の杖」
です。

バイクや車は、交通弱者(歩行者や自転車)もいるし
事故となると相手の車やモノもあるので任意保険に入ることを強くお勧めします。

ネット系の保険ならちょっと安かったりするので検討するのに
一括査定も視野に入れるといいかもしれません。