なってみてわかる パニック障害や鬱の兆候

・たくさんの事が頭の中で回って整理できない。
・簡単なことも完結できない。
・イライラ・悶々とする。
・お腹が減らない(もしくは過食)

が生活で起きてきて

部屋が片づけられない
掃除が億劫
洗濯物がたまりがち
職場の机が汚くなる(書類がたまる)

というのが兆候です。

そのあとは
イライラしだしたり
感情の起伏が激しくなったり
何もできなくなったり
寝つきが悪いや寝れない
眠りが浅い

そんな兆候が出てきます。

集中力が散漫になっていくんです。

最終的には、パニック障害になってしまいました。

本人的には最後には
パソコンがフリーズしたような状態
寝たいけど頭の中は考え事が満載になり
寝られなくなり
眠りが浅くなる。

寝たら体がけだるくて何もすることができない休日
今やらないといけないことが満載になって余計に悪循環

となります。

本人だけでは片付かない案件が増えてくるんです。

会社でそんな人がいたら、リストラすることをせず
チームプレーで少しずつ手伝ってあげて行けば症状は緩和していき
その間に心療内科に行ってもらい、ゆっくりと元の状態に戻していくことを切に願う・・・

過度のプレッシャー

押し付けられた仕事が消化できない

嫌がらせなどイジメ(論外ですが無くならないのも現実)

が限界を迎えると鬱やパニック障害になります。
一生付き合わないといけない病気になるきっかけは、やっている人から見たら些細なこと
やられた方は一生抱えて生きていかないといけない。

自分の周りにそんな人がいると助けてあげ
自分自身がその状態になったら、自覚して早めに対処するのが大事

心療内科も行ってみたら、なんてことない。
薬と対処療法で速めに直すためにも初期症状は知っておきたいし周りにも知っておいてほしい。