ドカティS2Rが車検から帰ってきました。

今回は
車検整備点検のみ
代車なし
送迎あり
基本メンテは自分

の格安プラン

で値段は

44,320円(税込)

安いプランの標準的な値段
その内訳を

自賠責保険(25か月)11,520円
重量税 4,600円
印紙代 1,200円
整備代 16、000円
検査代行手数料 9000円
+消費税

ユーザー車検だとおそらく 整備代と検査代行手数料が減るので
-2万数千円

ユーザー車検は2万円程度で出来るんですが
仕事休まないといけないし洗車もしてくれたし
屋根つきの車庫にきちんと置いてくれている上
雨の日は避けてラインを通してくれたので満足
なにより送迎してくれたのがありがたい。

仕事で月給30万円を超える人とかは、格安車検に出したほうが楽でお得かなと思う。
平日休まなくていい
プロの目で悪い所を見てくれる。
というメリットがある。

仕事休まなくていいし楽だしね。
その分稼いだらいいんですよ。
2万数千円は必要経費です。

今年は、
前回の車検から5000キロ乗っていなかったこと
エンジンや車体から異音が出てこなかったこと
大排気量(750cc)以上だけかもしれませんが、
あまり高回転を使っていないのでエンジンもへたっていない。
エンジンオイル
電球交換
プラグ交換
ブレーキメンテ
を自分である程度出来ていること

が一番の理由

エンジンがガチャガチャ言ってたり
なんか気になるところがあれば私は、

整備込でドカティを整備しているショップに出していたと思う。

この辺は自己責任ですが、自己判断と周りの人が故障の指摘がなかったから
車検を安く上げる(2万円~5万円)ということはキッチリメンテを自分ですること

これが大事なんですよね。
普段きちんと整備出来ているバイクは、車検も安上がりでしょうし
ドカティのコグベルト(タイミングベルト)を交換出来ているなら
5万円程度で終わるかもしれません。

作業工賃がかさむと車検代が高くなるのは当たり前

ディーラーは、車検+厳しめのチェックがあり安心できる内容だから高いんでしょう

と思う。
自分でやれば、時間を使う代わりにお金が安い。
これは当たり前なんですよね。

僕はそこそこの車検を今回とっらのかなと思う。
大体車検代44000円
1年にすると22,000円
ひと月にすると 2000円以下(1,833円)

この程度なら貯金できる金額です。
車検代がきついという人は、参考にしてくれたらいいなと思います。

次回の車検までに、ブログの収益化して
収益で車検費用が捻出できないかななんて夢見て記事上げていこうと思います(笑)