洗車後脱水を兼ね試走してたんですが

オイルが固いうちは、ニュートラルにすこぶる入りにくい。
気温は25度
天気は曇り

15W-50で問題なさそうな気温なんですけどね。

油温がLoの時間が約5分
信号待ちでニュートラル探していたら青信号

ニュートラルがわかりにくいバイクあるあるです。

油温が上がるまでは、低い回転で走行しているので
チェンジアップやダウンは、固い感触こそあれ問題なく入る。

ニュートラルだけちょっと固すぎで入りにくい。

ヤマハのバイクのように「スコッ」と通り過ぎるわけでもなく
ホンダのCR80のように「ニュートラル探せるものなら探してみろ!」くらいでもない。

固いから加減が付きにくいんです。

10分ほど走って油温が70℃くらいになったら、ニュートラルも入りやすくなってきてました。

やはり、油温って大事
油温は80~130℃
と言われていますがドカティに関してはあながち間違っていない。

Loの間は静かに走って
50℃の表示が出てきたら普通に乗って
80℃くらいからはストレスフリー

暖気長めで出発したら問題なさそうです。

今はそこそこいいオイル入れてるんでそれもあるかも
温度変化の少ないオイルなら夏場でも10W-40でよくないか?

と思わんでもない。
次はちょっとチャレンジしてみたいww