S2Rの取説見てると
メーターについている油温系の差動範囲を書いてあった。
1808170147

Loは、油温50℃以下
hIは、油温170℃を超えたとき

暖気中は、Loで10分くらいすると50℃を差すのですが
Hiは、いまだに見たことがない。

120℃でビビってますからねw

実際170℃まで大丈夫かと言われると謎ですが
シェルアドバンスウルトラのオイルが大幅に劣化しない限り
170℃までエンジンは耐えてくれるんだろうと思います。

5月のツーリングでは、

郊外路で渋滞なし50%+高速道路使用50%
オイル elf 15W-50
気温20度 天気晴れ
油温 80~85℃で安定
気温20度 雨
油温 75℃で安定

全体的のちょっと低すぎ
ギアの入りがちょっと固い気もしたが
80℃くらいからはちょうどいい感じ

油温も空冷車両なので環境に影響されますが
精神衛生上80℃から130℃くらいで収まってほしいなと思います。

追記
油温の適温は80~130℃のようです。
で150℃で破断するか?

と言われたら現在のオイルは破断しないようです。
安いオイルを使うと、高温になればなるほど粘度が落ち
油圧が落ちる傾向にあるようです。

色んな資料が集まってきています。
興味があることですので深堀したいと思います。