バイク
釣り
を趣味にすると、お金は際限がない。

バイクも本気で遊ぶと
新車が200万
維持費ガレージ代
なんて考えたらきりがない。

釣りも
磯釣り
船釣り
なんかにハマると一撃1万円~
磯竿 渓流竿は数万円

私の場合は
気軽に乗ることが出来るバイク

地面に置くのを躊躇うような竿やリールを買わない。

としてます。

10万円の竿を地べたに置くほど甲斐性がない。
宝石のようなバイクは気持ちよく乗れない。

もともとが貧乏性なもんで、あまり高い物は買える性分ではないんです。

ドカティも、コグベルト交換時期の安めのドカティ S2R
DSC_0387

釣竿も、おかっぱりでぼんやり楽しめるエギングが主体
使っている道具は、ダイワのエメラルダスシリーズ(竿リールで3万円未満)

そんなものです。
凝ればお金がかかるので、そこそこで留めておくのがいいんです。
私の性にもあってるし

私の場合
毎月の先取り貯金を決めてます。
ある程度の貯金がたまりだすと、我慢していた物欲をメモに書き出し
買う算段を決めます。

ドカティの場合 予算は50万
貯金額は100万円を超えたときに買おうと決心した。

100万円貯まった時点で、中古の車両を検索
で今に至る。

その後も維持費をにらみつつ、貯金+ツーリングをしながら楽しくバイクライフ

釣りの場合も、始める際は安いエギングセット
そこそこハマったので
エメラルダスを買い 時間と体力の許すタイミングで釣りライフ
秋 春はエギング
夏はロックフィッシュやキス釣り
旬の魚が回ってきたら、おかっぱりでエギ竿を駆使して釣り

真冬は、アジング

と結構遊べます。

じゃあ、貯金は?
というと、100万円貯めた経験から
毎月継続して先取り貯金
コンスタントに、小銭貯金
を継続

貯金しながら遊んでいるわけですから当然ながらなくすものもあり

無くしたものは
お接待のような感じの会
あまり気の乗らないお誘い

ま、時間があるから出ていたものをなくしていきました。

減らしたもの
無駄使い
晩酌

夜釣り=アルコールを摂取しない。

という高スパイラル

無駄使いは、今までの習慣で買っている物を徐々に減らしている感じ
いきなりドーンとやめるとストレスですから

かといっていつも遊んでいるわけではなく
ツーリングは、2ヵ月に一回くらいのペース
カスタムは、ほぼせずにメンテナンス重視

釣りも、用事や仕事の塩梅で、今年は月に1回あるかないか

毎週末何かしている状態なので
お金と時間はうまく調整出来ている感じです。

今までもそうでしたが、私の場合は
先取り貯金は置いておいて
毎月の遊ぶお金を決めておいて
ほぼその予算内で遊ぶように、自然と調整出来ている感じです。

カードの上限まで遊ぶ
ではなく
遊ぶときはこのくらいのお金で遊べるような遊びをする。
といった感じ

遊ぶ予算で内容を決め
気兼ねなく遊ぶ

そんな感じ

ストレスなく貯金をするには、無理せず
少し我慢しながら遊ぶぼがちょうどいい感じ

人それぞれとは思いますが
楽しい週末は、結構お金かけなくても出来たりします。