クレジットカード
便利です。

30年前と違い今は、現金を見ることも少なく
お給料が振込みであれば、月に見る現金は数万円でしょう。

お家賃は振込又は引き落とし
公共料金は引き落とし又はカード決済。

私も最近は、カード払いが増えてきました。
楽天
yahooショッピング

amazon
などEC系の買い物

出張先のホテル
ガソリン
ゴルフの支払
財布に1万円しかない時のコンビニ

私は古めの人間なので、現金主義でしたが
旅行に大きな現金を持っていかなくていい。
おつりがない決済なので財布がきれい。
最近は少額ではサインが要らない。

など便利になってきています。

が、困ることもしばしば
年末や年始の忘年会シーズン
ツーリングが重なった時
出張が重なった時

などはカード決済も多めになってきます。
そうなるとやらなくてはいけないこと

今まで使った金額の把握

現金だと、見た目にお札が減っていくので危機感はありますが
カード決済だと1週間前に送られてくる明細がすべて

預貯金の額が少額
などちょっと困った状態になってから慌てても後の祭り

泣く泣くリボ払いとかにして地獄の15%利子
とか払い出すともう大変です。

なんでも後回しってのは、後始末が大変

ということで私はかなりアナログな管理をするようにしています。

DSC_0437

そう手帳に使った金額を記入しています。
ETCで高速移動
カード決済
ネットショッピング
などカード決済は家計簿のようにメモしています。

スマホで管理してもいいんですが
ま、昭和ですから手帳が私には合ってます。

データ抜かれることもないし
基本数字の羅列ですから、私しかわからない。

曖昧な金額はざっくり
月の中ごろに使った金額を大体頭で暗算

危険だな?

と思いはじめたら倹約するようになったり
カードを家に置いたりして対応するようになります。

いまだにカード上限まで使ったことありませんが
毎月の入金額に迫ることがあったので
カード決済が多くなるにつれ手帳に記入することが増えました。

女性に奢った時などはスッとカード決済。

家に帰ってからメモして、お昼ご飯を100円安く
なんて涙ぐましい努力なんかしちゃったりします。

なにかと便利になった、決済方法
今まで現金主義だったのですが
決済方法も増え
徐々に対応していくとお金も管理方法も変わったりします。

便利に使おう、クレジットカード
気軽に管理しよう入出金

最近の私はこんな感じで過ごしています。