ドカティ S2Rでのロングツーリング

高速移動 200キロ×2

400キロ程度走ってみてわかったこと

・料金所から全開では2速で100キロ
S2R800
1速で60~70㎞
2速 6000rpm程度で100キロ付近

後は6速に入れ3500rpmちょっとで100キロ
車の流れにはラクラク乗れます。

・追い抜きもアクセルひとひねり

ドコドコとエンジンがいい音を立ててスイーッと加速していきます。
アクセル一定だと、スリップオンのマフラーでは音もほとんどせず
音が大きすぎるとしんどいのでちょうど良い感じ
追い抜きや坂道でエンジンに負荷がかかった時だけドコドコ言って加速します。

時速100キロだと風圧はかなりのものらしいですが
体の負担も
小さなビキニカウルとスクリーンですがそこそこ仕事はしてくれる
ようでそんなに走行風も気にならない。

瀬戸大橋を渡りましたが、強風でない限り横揺れもない。
ネイキッドバイクなんですが思ったよりもストレスも体の負担もないです。

ゆずってもらった時ハザード代わりに左手を上げるのはどのバイクでも一緒ですが
100キロの風圧では、手を上げることは楽勝。
120キロやそれ以上免許の点数が不安になる速度では後ろに持って行かれるでしょう。


料金所のループも軽々
トントーンとシフトダウンしてスーッと料金所まで
軽いバイクはこんな小さなことですがすこぶる軽快です。

気になる燃費は
ハイオク 満タン法でおおよそ

20㎞/ℓ

まずまずの燃費

油温は、10月の最高温度25度程度では

80℃後半

安定して快適油温でした。
満足です。

ドカティ S2R800がまた一つわかってきた。

70馬力で軽量なバイク
モンスターというよりは、ポニーのような扱いやすさ。

2気筒で70馬力程度のバイクはオールラウンダー
気軽に楽しく乗るにはちょうどいい感じです。

走行日     2018年10月中旬
気温      朝8度 昼25度
走行高速道路  高知道-高松道-瀬戸大橋-山陽道-米子道
ガソリン    SAで給油 ハイオク182円/ℓ
走行速度    車の流れなり(法定速度100キロ)
平均油温    85℃あたり

平均燃費    20~21キロ/ℓ