私はどちらかというとDIY派
オイル交換やちょっとしたメンテは自分でします。

愛読書は
モトメンテナンス 2018年 10 月号 [雑誌]
by カエレバ

メンテDIYメインのちょっとマニアックな雑誌

バイクの工賃が高いという理由で無く好きなんですが
工賃が高いという人が多いので比較してみた。

タイヤ交換

必要な物
シャフトを抜く工具
スタンド
ビートブレーカー
タイヤレバー
ビートクリーム
コンプレッサー
など

総額 数万円

タイヤ代をのけてこの値段
ツーリングライダーだとタイヤ交換は1から2年に一回
好きでなければこの工具類をそろえるのは大変
タイヤの処分代もあるから面倒っちゃ面倒
3000円程度の工賃ならば払ったほうが安い。

ドカティS2Rのコグベルト交換
参考工賃 8000~15000円

必要な物
トルクレンチ
スマホ(周波数アプリ)
ヘックスレンチ各種
プラグレンチ

交換時間4時間

2万キロに一回と言われているコグベルト交換
時間や工具も少しお金がかかりますが
なによりきちんとしたお店での交換は

安心感が違う。

おおよその部品代が、
17000円~20000円と考えると
やはり安い。


好きでDIYをする人は、工賃もかからず満足度も高い。

DIYがあまり好きでない
時間がない。

という人は、信用できるお店に整備を出したほうが
気持ちよく乗れるし
時間も労力もかからない。

どちらがいいとは言えませんが

私個人としては
出来ることは自分で
不安な整備はお店で

が一番いいのかなと思います。