ヤマハセローが帰ってきました。

私が学生のころに出ていたセロー
レーサーレプリカ世代の私には響かなかったんですが
モーターサイクリストの林道好きのライターさんが
TW200とセローをよく使って信州や東北ツーリングの記事をよく書いていた思い出が有ります。

それから25年(四半世紀)以上リリースを続けているロングランのトレールバイク

排気量は225ccから250ccへ
キャブレターからインジェクションへ

と変わってはいますが
ホンダのスーパーカブと同じくコンセプトはぶれず

誰でも楽しくどこでも行ける。

足つきのいい取り回しのいい車体
扱いやすいエンジン
燃費がいい
壊れにくい(こけても結構大丈夫)

という下駄バイク

ヤマハは、
SR400
セロー
XJR
とぶれない名車がたくさん有ります。

もともとのコンセプトがいいんでしょう。
中古相場も安いので一度は乗ってみたいバイクです。

ヤマハ セローHP