ハタカラ

高知県の西側で休日昼間はツーリング つり 夜は、まぁ色々・・・。

バイクのセッティングもギリギリすぎると色々大変エンジンセッティングは温度や気候の変化に敏感 日々リセッティングギリギリ攻めすぎると壊れるし安パイすぎると走らない。エンジンチューンもそうちょっとしたことで、壊れるしきちんとした乗り方 扱い方をしないと壊れる ...

ガソリンの値段が高くなっております。ただ今162円私の知る限りぶっちぎりの値段そら、エコカーも増えるわけです。我がハイエースは、9~10㎞/ℓガソリン空から満タンにすると約70リットル軽く1万越えバブル末期のアストロ乗ってるみたいです。(あの頃は、ガソリン110円 ...

今や一家に一台から一人複数台のパソコンスマホモバイルパソコン色々有りますが、今気になっているのは高額高性能なパソコン20万以上メモリ 16Gビデオカードがすごいやつゲーミングパソコン動画編集サクサクのパソコンの部類です。なぜか出張でモバイルパソコンでもそん ...

バイクでのツーリングの宿泊地我々の場合は少し都会基準は、近所に飲食店がある事有料無料に関わらず、駐車場がある事シングルユースのビジネスホテルである事晩の食事は地元のお店に行きたいのが我々のツーリング旅館ホテルの食事もいいのですが、まだ外の雰囲気も感じたい ...

遊ぶお金宵越しのお金は持たないなんてのは若いうち我々は中年は色々考えた上で遊ばないといけない。・遊興費(ゆうきょうひ)遊ぶお金(当然ながら領収書なし 領収書が認められたらそれは経費)釣りゴルフ家族との団らん仕事終わりにちょっと外食が遊行費必要な生活費以外 ...

釣りに行って、あれが有ったらいいなと思うもの私が、釣り道具意外に車に忍ばせているモノ水+手洗い石鹸umeebe ウミーベ フィッシュソープ 夜釣りで手を洗うのが大変公衆トイレやコンビニに行くまでには車にも乗るのでぜひ欲しい。虫よけスプレー スキンガード 虫除け・忌 ...

運転をアシストしてくれるようになって数年今や、最新の車は設定さえ終わればハンドル触っとけばそこそこの事はやってくれる。人間は交差点と目的地のみ運転すればよいレベルに達している気がする。車線逸脱サポート追尾型クルーズコントロールを同時に使えばそれなりの楽が ...

平成17年のハイエースに乗る私何も不満もないのですが新型フォレスターアクアスバル XVを乗る機会があり結構衝撃でした。アクア以前乗った時は、エンジン音がでかいのに驚いたのですが昨日乗ったアクアは静かになってました。登りもすいすいXV一年落ちのXV もうね、エン ...

以前ちょっとだけかじってたジムカーナ久々にこけるまで寝かしたい衝動これだけでもう一度やってみようと思う。車両はSB250(Dトラッカー)もう一度乗ってやろうと思います。こけてやろうと思います(笑) ...

私はどちらかというとDIY派オイル交換やちょっとしたメンテは自分でします。愛読書は モトメンテナンス 2018年 10 月号 [雑誌] バイクブロス 2018-08-16Amazonで見る楽天市場で見るYahooショッピングで見るby カエレバ メンテDIYメインのちょっとマニアックな雑誌バイクの工 ...

いろんなサイトを見る限り油温は80~100℃くらいがいいようです。私のドカティS2Rは空冷SOHC油温のセンサーはオイルパン(エンジンの下側)のようです。油温はメーターに表示されるので確認すると真夏の流れの良い郊外道路で90~100℃真夏の渋滞では100℃を超えてい ...

近所のエギングポイントへ行ってきました。台風の余波もあり外海は荒れ放題いつものポイントも結構なゴミが浮いています。先客は3名挨拶がてら情報収集イマイチで当たりもないそうです。足元にはナマコ本当にないようです。とはいえ、ポイントに来たら投げるのが自分流投げ ...

綿密に綿密を重ねた計画ほどトラブルに弱い今回のツーリングは、まさにこれ今回は、宿毛佐伯フェリーで九州に渡り200キロほど走って別府別府で一泊して帰路につくというルート週末に台風直撃だったので、早々に中止になったのですが幹事でしたので後始末をきちんとするに ...

2018年は台風が良く来る。バイクが倒れないためにやっておきたいこと・屋内ガレージに入れるバイクが絶対的に倒れないようにするには「風がないこと」屋内ガレージに入れると一番安心・メインスタンドではなくサイドスタンド経験則ですが、サイドスタンドのほうが安定が ...

私は現在までの30年近くバイクとのかかわりは浅いなりにずっと続いてます。僕がバイクに乗るきっかけがなんだったのかとふと考えた。40も過ぎてバイクに関わっているのでさかのぼってみる。現在2018年仕事の合間を見ては整備とツーリング自動車にはない、不便さとバ ...

↑このページのトップヘ