ハタカラ

高知県の西側で休日昼間はバイクに釣り ゴルフなど楽しんでいます。

最近のバイクの生命線バッテリーエンジン確認してみようとチョーク引いてセルを回す。ギュル・・・ギュ・・・・ギュル  ドルンドカティのバッテリーギリギリでした。取りあえず自己発電で充電しようと30分ばかり走行してみてもどうもギリギリっぽいバイクを買ったのが3 ...

知り合いたちは、大きいバイクはえらい的な発想が大きいですが大排気量で優秀で速くてバイクらしいの代表CB1300SF(SB)は選択肢に入りませんでした。中古車市場は安値で推移していて2万キロ程度ならXJR1300より安かったりする。壊れないしハイパワーだしいいことばかりでも ...

生真面目やるコトが多い人断れない人実力が伴わない人が多い。外から見ると意見が言えない人いじられる人作り笑いが多い人そんな人たち俗にいう経営者もけっこう追い込まれている人が多い。社員顧客を抱え誰かに責任転嫁も相談も出来ない。そう考えると、常にプレッシャーに ...

メンタルの安定って難しい。壊れてみてわかる。年賀状が煩わしい。片付けが出来ない。年末特に思うこと仕事に追われて計画的に何も出来ていない感覚(実際はコツコツ出来てる)そんな気持ち顕著に表れるのが、片付けが出来ないこと掃除をするだけでずいぶんと違うのですがな ...

ガソリンを満タンにするのが当たり前の長期保管ドカティの半年とかは違います。樹脂タンクだから満タンにしなくてもさびない。満タンにしたらタンクを開けてメンテできない。という理由タンクを車のボンネットのように開けるのがドカティモンスター満タンにしたら漏れるのが ...

まだ免許も持っていないキミヘ私も16までは免許を持っていなかった。高校生で3ない運動ってのがあって免許取得者は停学だった扱いの時代の人です。今は、割と取りやすでしょうけど免許を取るまでにやっておきたいことってあります。レースをしなくても役立つこと・交通標 ...

貯金額が目標の半分なんでだろね。メンタルやられて遊びを激減させたのにダメだなと思ったのが、人とのお付き合い嫌な人のお付き合いもふんだんにしている時期があってそのツケ6月まで遊んでたし10月からは出張の連続これで会社に言えない食費などの支出が増えていること ...

乗らずしてバイクを治める。俗にいう冬眠準備私は基本的にそんなことしないのですが普段 キャブ車ならキャブレターのガソリンを抜くガソリンタンク満タンです。あとは乗るまでに空気圧とオイルを確認するだけ基本1か月に一回はエンジン掛けてるし・・・さして特別な整備は要 ...

毎月後金額を増やすってのは大変今までの生活を少し変えなくてはいけないから1日2000円使っている人は1日1500円にすれば月間 15,000円貯金額が増える。レシート見てもなかなか減らせれる額面ではない。と考えたら大変なのはわかる。1日1000円で生活している人な ...

予想の斜め上の結果というのは大事なのですが期待されていないモノを表現するのはいかがなものかと堀江貴文氏の講演会を見たんですが「100円のペットボトルを1000円で売る」みたいな講演会人数は1000人それはそれは面白くもなかった。人間的魅力があればゴミも資 ...

私は浪費するのが怖いので楽天カードではなく楽天銀行のデビット機能(VISA)を活用しています。デメリットは楽天ポイントの倍率が低いこと楽天銀行のポイントアップが無理ゲーメリットはVISAだと大体の店舗で使える。買い物した後速攻履歴が出る。というもの振込回数残高ロ ...

SS車両を乗るのを避け気味の40代今はドカティモンスターSSよりポジションが楽で普通のネイキッドよりはレーシーそんなバイクに乗ってます。今更レーサーレプリカという感じでもなくなって寂しいやら大人になったやら不思議な感覚サーキットではレーサーを乗りたいが別に飛 ...

生活をしていくうえで私に今必要なのが医療費お薬を貰うのに1回2000円ほど2週間分です。ということは、月に5000円ほど支出しているわけです。今回は心の病気なのでランニングコストとして考えています。1年はかかるつもり日本で生きていくうえで収入の半分は税金と ...

浪費家から貯金をする体質になるまでは大変私も貯蓄出来る体質から浪費家へは1年足らず浪費家から貯金体質になるまで10年かかりました。段階的に書いていきます。浪費は外食コンビニ思い付きの買い物これに尽きる。投資とかは別あれはリスクしかないから余裕のある人がやる ...

ドカティS2Rはオークションでの個人売買もDトラッカーは店舗で買いました。どちらも同じような値段自分で整備をある程度するので手間は変わらず。個人売買でバイクを買うと結構大変なことがある。・登録を自分でする。原付なら最寄りの市役所で出来るのですが250ccとか ...

↑このページのトップヘ