ハタカラ

高知県の西側で休日昼間はバイクに釣り ゴルフなど楽しんでいます。

S2Rの取説見てるとメーターについている油温系の差動範囲を書いてあった。Loは、油温50℃以下hIは、油温170℃を超えたとき暖気中は、Loで10分くらいすると50℃を差すのですがHiは、いまだに見たことがない。120℃でビビってますからねw実際170℃まで ...

いくら自分がうまく乗っていても車に引っかけられたら、危ないのはバイク普通に乗る+安全に乗るって大事なんです。私がしている安全と思われる乗り方。・車線の真ん中を走るバイクは左端を走れば車が同一車線内で追い抜きが出来るんです。一般道は真ん中を走るのが基本端っ ...

名車と言われるバイクも数多くあります。僕らが見もしなかった、ホーネットやアクロス昔はあまりいい評価ではなかった。名車と言われるNSR250も2サイクルなので最高速こそ出ますが乗りやすさでは今のCBR250RRのほうが乗りやすい。何を言いたいかと言うと昔のバイクより ...

バイクは危ない乗り物多分ですけど転倒した時体が傷だらけになるからとか放り出されて後続車に踏まれる。と思ってるからでしょう。さらに、暴走族ヨロシクすごいスピード出したり暴走運転したりのイメージ先行だと思います。そんなイメージにあこがれている人も少数いるんで ...

気持ちよく曲がるのに速さが大事だと思ってました。高いスピード深いバンク角なんてことですけど実は違って追い抜くときは、深いブレーキコーナーは締めて立上りを無理目かなりリスキーな乗り方が速いと思ってました。実のところはスローインで入って曲がっている時間を減ら ...

Dトラッカー(キャブ)の最高速度は140キロ未満メーター読み135キロくらいが限界1万キロを超えるとカムチェーンテンショナーの調整もろもろしていないと120キロくらいが体感的に限界と言う事はです。高速道路100キロくらい(法定速度)がツーリングでは快適の限 ...

1000ccに乗ってるからえらいというわけではない。ただ単にスピードが出せたり加速が鋭かったりするだけ250ccのバイクをばかにしたり自分本位のペースで高速を走ったりそんなん集団のツーリングではマナー悪いこと60キロの道を30キロで走るのは論外ですが早い ...

バイク貯金欲しいバイクがあるとき教習所に通うときあると便利 貯金貯め方は数種類あるのでそのやり方を書いてみる。お給料は安めに設定して一人暮らしならお給料ー生活費ー予備費=先取り貯金収入20万円生活費=家賃光熱費 7万円+食費6万円+交通費1万円予備費(遊行 ...

査定が通らなくなったわけではなくってローンを組んでまでバイクを買えなくなったメンタルの話20代ではないので、趣味にローンを組むにのに躊躇(ちゅうちょ)する。40代 一般では、マイカーとマイホームのローンがほとんどだと思います。40代の組んでいるローンは大 ...

大阪での勤務時代おおよそ車通勤電車も数か月乗りましたが基本私にはつらかった。とはいえ今思えば駐車場代高速代を払ってでも車で通勤していました。もろもろ考えると電車通勤が安い。安い代わりに時間は倍ときめくような出会いもなく、淡々と満員電車に乗る。それが耐えら ...

40代も中盤になると考えるのは最後の車両今は、ドカティに乗ってますが気分的には最後の一台のつもり。と言うのは、自分はいろんなものを後回しにしているので結婚や家庭もないのですが色々やっていく中で、バイクに充てる予算が限られている。40代後半まで家庭や仕事を ...

ガソリン代などランニングコストはクレジットカード税金などは、銀行でその場で引出しパーツもクレジットカードになりつつある。ツーリングでの買い物以外はほぼカード決済になりつつある。俗にいうキャッシュレスに近い状態。そうなると簡単なのが、維持費の計算簡単な足し ...

ドカティ モンスターS2RABSなしトラクションコントロールなしエンジンはSOHCいまどきのバイクは、ABS義務化トラクションコントロールありUSB端子ありなんだかハイテックw僕がモンスターを買ったのは、値段が頃合いもそうですが新車販売していた時のキラキラ感が大きい。1 ...

40歳も過ぎ学ぶことが少なくなった昨今去年から一緒にツーリングしている人や周りの同世代が教習所にどんどん入校しています。息子に感化され中型免許を取る人私と一緒にツーリングしている人が、大型を取りに言ったり周りが大型を取っているので奥さんが感化されて中型取 ...

5月初旬のツーリングでTシャツジャージバイクメッシュジャケットという装備でツーリングしたんですがどえらい寒いメッシュジャケットの通気性をなめてた。少しは温かいと思ったんですが感覚的には、「着ていないより2割寒い」いやね、少しは風防ぐと思ったんですよ。それが ...

↑このページのトップヘ