ハタカラ

高知県の西側で休日昼間はツーリング つり 夜は、まぁ色々・・・。

夕方スマホが鳴る。「今日どうよ 投げない?」エギのお誘い当然断る理由もなく「投げましょうか!」でエギングナイトゲーム決行です。今回は素人2人で先行釣行夜中にエギングセンパイが合流と行った流れ「今日は釣る」と意気込んでみたものの私は坊主3人で4杯+モンゴイカ ...

満月直前の下げ潮からアタック 干潮の潮止まりまで二時間 投げの練習も兼ねいつもの港へ 先客は三人 早速こないだ仕入れた三号エギでキャスト アタリなし 先客がザワザワしてます。 ソコソコのサイズをバラしたようです。 海面には墨 警戒心が上がる気がするので、やや ...

釣りを初めて数日良く聞くのが、「朝マズメがなかなかいい」「夕マズメもねらい目」マズメってなんだ?とググってみるとマズメ 「魚のお食事時」というようなニュアンスらしい。朝マズメ→朝白々とし始め~日の出くらいまで 魚の朝ごはんタイム夕マズメ→夕焼け~日没くら ...

なんだかんだでお金がかかるように思う、250ccバイク 実際はいくらなんだと   車両はいろいろですが、私のは込250,000円ほど もう2年目ですからまぁ元は取ったもんです。   税金 1年 3600円 自賠責 1年 1万円くらい 任意保険 1年 3万円未満(35歳以上なので ...

高知県の西部はエギングが盛ん 夜の港はイカとシーバス狙いがうろうろしているらしい。 夜にバイクに乗るには少々寒い というのと、 「エギングしませんか?」と誘われたこともありエギング始めました。 近所の釣具屋さんでセットで6980円 まずは安く一揃えを揃えました。 ...

雨が降ってもやりが降っても何かやることがある週末月~週末まで働いて休息の日何もない日はないと思ってます。そう、体を休めたりするのも必要なことなんです。働く日はきちんと働いて、休日は好きなことをする。これが健全ではないかと晴れた休日は、外でストレス発散した ...

酷道好きなら知っている国道439号線に行ってきました。・酷道とは読んで字のごとく つらい酷い(ひどい)道3ケタの国道で田舎の人口の少ないところに点在wikipwdia 酷道・酷道439号線とは四万十市市街地から徳島市まで続く酷道総距離は350キロ余りwikipedia 国道43 ...

場所は高知県幡多郡のどこか メイン通りから少し外れた住宅地の中の蕎麦屋さんに行きました。 盛り蕎麦 600円 これはスルスルと旨い 見た目もツヤツヤ 大盛にしたらよかった 場所は内緒 席はテーブル席 2 机 4 10人くらいでいっぱいの小さなお店 ひとりで切り盛りし ...

仕事の合間昼食を食べにカフェに 私は食べるものが決まってないとどこでもお任せランチを頼みます。 で来たのが 餃子定食小鉢は、筍の煮つけ筑前煮みたいなの田舎の喫茶店のランチは超庶民派です。盛り付けがややお上品ですが、がっつり系です(笑)高知県西部(幡多郡)は ...

タイヤを交換した簡単レビュータイヤ交換して500キロばかり走行しました。簡単レビュー・見た目リアは130-70から140-70へ変更見た目がかなりレーシーに溝少ないタイヤが太い満足度高いです。フロントは同サイズ110-70ただ、IRCよりダンロップのほうが周長があるようで全体 ...

頼んで即とどきました。取付は差し込むだけ、ただギチギチです。小物入れもありタバコとガラケー専用の幅しかありません。スマホはIphoneのSシリーズでギリ・・・かちょっとななめになるくらい。使い勝手は超快適ひじを何気にスッと置ける。高さがいいんでしょうね。品質は、 ...

先日からのタイヤ交換チューブが到着しました。送料の都合でオイルも購入 値段はこんな感じです。チューブのリムかみで頓挫していたタイヤ交換再開です。タイヤレバーでこねないように触診しながら入れます。コツは、タイヤに対してタイヤレバーを90度くらいまでしかこね ...

ツーリング=一人の時間が長いインカム等々使ってないので一人の時間が相当に長いです。いつもの生活と違うので、色々大変彼女や配偶者の理解なしでは、ツーリングは難しいメールや嫁マイルの為食事や掃除して、マイル貯めてツーリングに出ます。仕事も同様そこそこ月曜余裕 ...

タイヤ交換をルンルンでしていてビートあげたら「しゅううううーーー」空気が漏れてます。初めて「チューブ噛み」なるものを体験タイヤレバーでひっかけた形跡アリ?ただの劣化?原因は見えない所で起きたことなんでわかりませんがおそらく整備の時私が何かしたんでしょう・ ...

バイクで走っていると雨気分は右肩下がり早く帰ってお風呂に入りたいなんてことしか考えないようなシチュエーションですがとりあえずやっとかないといけないことフォークインナーチューブのふき取りと外装のざっとしたふき取りこれはやっておいたほうがいいんです。さらにや ...

↑このページのトップヘ